読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ねこやまローカボ日誌

美味しいご飯を気にせず食べたい、食べさせたい。だから厳選ローカボレシピを紹介させて。

食欲のない時は、柚子胡椒ぽん酢のささみオクラ爆弾(糖質3.8g)をお勧めするよ!

糖質制限 絶品ローカボレシピ


f:id:nekoyamachan:20170201190545p:plain

 

自宅ストックって、ぞくぞくするよね。

 

子供の頃に見た、地球崩壊の映画。

その中で主人公は、地下に沢山の食べ物を貯蓄するのだ。

 

タイトルは覚えていないが、今でも覚えている鮮明なシーン。

食べ物が足りなくなった人々は、皆力尽きていく。

 

そんな中、地味な見た目の主人公は生きながらえるのだ。

それは彼が、地下に食べ物を沢山ストックしているから。

 

 

なんて勝ち組なんだろう。

 

心の底から私はそう思った。

この主人公のようになりたい、そう感じたのだ。

 

もし明日、大きな隕石が落ちてきたら。

食べ物を蓄えている私だけが、生きながらえる。

 

小学生独特の無慈悲な発想は、私を突き動かした。

その日から私は、隠れミッションを背負ったのだ。

 

 

次の日、待ちに待った給食の時間。

しかし今日の私には、特別な時間だった。

 

周囲を見渡し、欠席者の数を確認する。

小林、広尾、中江君。

(記憶があいまいなので適当)

 

全ての欠席者の数を確認し、同時に給食時のライバルも確認する。

 

山下、呉島。

この二人だ。

(この二人は間違いない)

 

 

よし、このメンツならば行ける。

最低でも、一人分の給食は確保できる。

 

 

そう確信した私は、チャイムと同時に一心不乱に食に走る。

コッペパンを握りつぶし、牛乳で流し込む。

 

クラス一の美女、駒根がいることも確認し、無我夢中で食べ進める。

圧倒的な速度に、誰もが唖然としている。

 

八宝菜を飲み物のように扱い、お米をマッハで流し込む。

これぞ私の唯一の特技、早食いだ。

 

 

タイムは約2分。

2分で食べるな!と、関塚先生に怒られたため記憶している。

 

そしてここからが、本番だ。

 

食べ終わった食器を片付け、いつもの場所に行く。

そう、お休み分の給食の配給所に行く。

 

そうすればお休みの人の分の給食を、貰うことができる。

そして当然私は、それを家にストックするつもりだったのだ。

 

 

しかし、そうは問屋が卸さない。

音速で平らげたにもかかわらず、目の前には先着がいた。

 

そう、呉島だ。

 

彼はサッカーもでき、顔もイケメン。

さらには私の唯一の特技である、早食いまでも凌駕すると言うのだ。

 

神よ、あなたはどこを見ているのだ。

才能というものは、もっと平等に配分するべきだろう。

 

 

しかしそれでもなお、私は一人分のコッペパンを手に入れた。

本来中江君が食べるはずだった、コッペパンを。

 

私は早速、それをランドセルにしまった。

そして家に帰り、コツコツと部屋のロッカーに押し込んでいったのだ。

 

 

これで隕石が落ちてきても、私は生き延びられる。

兄がいくら欲しがっても、絶対に上げないのだ。

 

寝ている時にミニ四駆をぶつけられた痛みを、思い知るが良い。

死ぬほど痛かったんだぞ。

 

 

そしてミッションを進めていた夏の終盤。

私は母親に呼び出しを食らった。

 

私の部屋のロッカーから、ガチャピンのような物質が出てきたのだ。

ただ、それだけの思い出だ。

 

 

本日ご紹介するのは、ストックしやすいささ身を使ったレシピ。

柚子胡椒ぽん酢のささみオクラ爆弾だ。

 

 

良かったら、ご覧いただけるだろうか。

 

私、最高に簡単に説明するから。

皆様のストック魂に火をつけるべく、頑張る所存だから。 

f:id:nekoyamachan:20161018192426p:plain

 毎回10%のポイントバック割引

 

柚子胡椒ぽん酢のささみオクラ爆弾の糖質オフレシピ

f:id:nekoyamachan:20170201190553p:plain

 

まずささ身3本に切れ目を入れ、料理酒小さじ2と塩を軽く4ふり。

お布団をかけるようにラップをして、レンジで600W2分30秒して欲しい。

 

f:id:nekoyamachan:20170201190600p:plain

 

次にみじん切りしたオクラにお水を大さじ1加え、こちらもレンチン2分間

もうこの段階で食べてもいいんじゃないか、という意見も聞こえてくる。

 

そのご意見もまた、大正解だ。

 

f:id:nekoyamachan:20170201190605p:plain

 

次にお水に卵を2個割り入れ、黄身を爪楊枝で北斗百裂拳。

そしてラップ無しで、レンジを4分間

 

レンチンだけで生きる、それが私の生きる道。

 

f:id:nekoyamachan:20170201190608p:plain

 

解したささ身に、卵とオクラ。

最後に、以下の調味料を加えたら完成だ。

 

・ぽん酢   大さじ1.5
・黒胡椒  軽く4ふり
・黒胡椒   軽く4ふり
・ゆず胡椒  小さじ1
・生姜チューブ 小さじ0.5

 

さあ、存分にオクラ爆弾をお楽しみいただきたい。

 

 

 

低糖質の美味しさ実食

f:id:nekoyamachan:20170201190612p:plain

 

○○爆弾というネーミングの料理、すごく好きなのだ。

 

ネバネバ爆弾とか、春菊爆弾とか。

その食材が襲い掛かってきそうな、圧倒的な攻撃力。

 

本日のささ身オクラ爆弾

キミにも期待してるのだよ。

 

f:id:nekoyamachan:20170201190615p:plain

 

のウルトラレアな破壊力に、旨みが混在している。

全ての食材が、個々の魅力を出しまくっているのだ。

 

なんだここは。

美女しか入居できないテラスハウスか。

 

全部大好物を混ぜているのだ。

良く考えたら、不味いわけがない。

 

 

粘り気を楽しんだら、ささ身のさっぱり感。

そうかと思ったら、柚子胡椒の辛みとタマゴの淡白な旨み。

 

忙しい。

師匠が口の中で、走りまくっている旨みだ。

 

あぁ、体の芯から満足する。

それは恐らく、この食感ゆえだろう。

 

オクラ納豆にも負けない、オクラささ身爆弾。

是非、筋トレで疲弊した腹直筋にプレゼントしてあげて欲しい。

 

 

あぁ、本日も楽しかった。

心行くまで書かせてもらった。

 

今日もご紹介させていただいて、本当に有難う。

いつも多くの方からハテブやスターをいただき、本当に嬉しく思います。

 

 

ここまで読んでくれて、本当にありがとう。

これからもここで気楽に書いているので、良かったら読んでやって欲しい。

 

しかし、業務用スーパーのささ身買わせ率は異常だ。

先日私は、あわや3桁の本数を買いそうだったよ。

 

 

 

最後に、本日ご紹介した糖質制限レシピのリンクを用意させていただいた。

 

リンク先では細かな写真付き工程や、調味料やタンパク質の詳細をご紹介している。

とても美味しいので、ブックマークなどでご活用いただければ嬉しい。
(※糖質量は1人分)

 

このレシピでご用意いただくのは、以下の通りだ。


材料(2人分)
・たまご 2個
・ささみ 3本
・オクラ 1パック

調味料
・ぽん酢   大さじ1.5
・塩/黒胡椒  各軽く4ふり
・黒胡椒   軽く4ふり
・料理酒   小さじ2
・ゆず胡椒  小さじ1
・生姜チューブ 小さじ0.5


このレシピが皆様のお気に召せば、ささ身の偉業を称える像が完成するだろう。


沢山の方と糖質制限仲間になれますように。