ねこやまローカボ日誌

美味しいご飯を気にせず食べたい、食べさせたい。だから厳選ローカボレシピを紹介させて。

オクラチーズキムチお好み焼き(糖質12.9g)は、片栗粉大さじ1で美味しいよ!


f:id:nekoyamachan:20161120191904p:plain

 

お好み焼き&ビール最強説。

 

私の中で法王レベルの地位に立つ、この組み合わせ。

 

この美味しい組み合わせに、悲しみをいくつ忘れさせてもらっただろう。

 

 

生活をしていると、大変なことは沢山ある。

 

 

それは会社における、意見の相違かもしれない。

正しい意見が押し通せない、むずがゆい職場環境かもしれない。

 

 

凹みやすい人は、数日悩むだろう。

更に凹みやすい人は、その悩みが年をまたぐかもしれない。

 

 

時には同僚と、口論になる時もあるだろう。

自分のお味噌汁だけ、シジミが入っていない時もあるだろう。

 

 

自分の洗濯物だけ、裏返しで干されているかもしれない。

大事にしていたプリンを、まさかのお婆ちゃんに食べられるかもしれない。

 

 

大きなことから、小さなことまで。

少なからず、衝突はあるものだ。

 

 

みんなと同じ世界で生活している以上、摩擦は必ず生じる。

そしてその解決策は、人それぞれだ。

 

 

 

まず、先に言っておこう。

アイキャッチの通り、私は今回低糖質お好み焼きを紹介する気満々だ。

 

 

それはお好み焼きが持つ解放感は、抜群のメンタルケア効果を持っているからだ。

 

すこし想像して欲しい。

 

 

①具材をしっかり混ぜ合わせる

 

まず右手首を回転させることによる、物理的なストレス解消が期待できる。

これを部長のデスクに流し込む勇気があれば、きっと新しい自分に出会えるだろう。

 

 

②鉄板に乗せて、あとは放っておくだけ

 

この解放感は、仕事の開放感に近いものがある。

思う存分、職務放棄の快感を楽しむのだ。

 

 

③食らう。

 

美味しい。

 

 

この様に、お好み焼きには3つもの癒し効果が潜んでいる。

さぁ本日の夜は、一緒にお好みパーチ―をしようではないか。

 

 

糖質オフでも絶品な、オクラチーズキムチお好み焼き

良かったら、ご覧いただけるだろうか。

 

 

私、最高に簡単に説明するから。

お好み焼き星の王子の名に恥じぬよう、しっかりお役目果たすから。

 

f:id:nekoyamachan:20161018192426p:plain

 ここから初回10%割引次回10%割引

 

オクラチーズキムチお好み焼きの糖質オフレシピ

f:id:nekoyamachan:20161120191841p:plain

 

まずは良く洗ったオクラを輪切りにし、塩を軽く1ふりして、レンジで600W90秒

速攻ネタ晴らしすると、今回はこのオクラをつなぎとして活用しよう。

 

f:id:nekoyamachan:20161120191846p:plain

 

いや、まだだ。

さらにつなぎ第二弾として、アツアツの内にチーズ30gも追加しよう。

 

大阪のおばちゃんにぶっ叩かれそうな、小手先の技が止まらないのだ。

 

f:id:nekoyamachan:20161120191852p:plain

 

さらに以下を投入して、かき混ぜまくろう。

 

・キムチ 30g
・たまご 1個 
・片栗粉 大さじ1
・鶏がらスープの素 小さじ0.5

 

いいよぉ~。

いいかき混ぜっぷりだよ~。

 

全日本の選抜に選ばれかねないよぉ~。

 

f:id:nekoyamachan:20161120191900p:plain

 

次にテフロン加工の鍋にオリーブオイルを大さじ1加えて、強火で加熱しよう。

まずは片面5分、そしてひっくり返して3分30秒

 

ぶっちゃけ皆様のテフロンレベルにより、難易度が少し変化する。

最もテフロってる鍋をご利用いただきたい。

 

f:id:nekoyamachan:20161120191904p:plain

 

最後に彦摩呂に負けないほどマヨネーズをかければ、完成だ。

 

カリカリチーズが、結構濃厚な味を演出してくれる。

薄味がお好みなら、少し調味料を減らしていただきたい。 

 

 

 

低糖質の美味しさチェック

f:id:nekoyamachan:20161120191908p:plain

 

キムチの仄かな辛みと甘み、オクラの粘り気。

それをつなぎとめる、カタクリとチーズ。

 

やはりお好み焼きは、史上最強の生物だ。

もし地球にお好み焼きが攻めてきたら、戦意は食欲に変わるだろう。

 

f:id:nekoyamachan:20161120191913p:plain

 

 もう何なんだこの子は。

 

大人をからかっているような、この具材のチラリズム

箸を入れるたびに、その旨そう感にメロメロになる。

 

 

まさか食材に誘惑されるとは思わなかった。

長生きはするものだ。

 

 

お好み焼きを持ち上げる時の、箸にのしかかる重み。

あれは幸せの重さと同義と考えてよいだろうか。

 

 

スタッフ、どうかな?

…OK?

 

 

どうやらOKだそうだ。

 

 

いつの日かまた、愛する大阪で食べ倒れをしてみたい。

友人と一緒に闊歩する道頓堀は、最高に幸せなお時間だ。

 

 

良し。

 

本日もラストまで、モリモリ働こう。

働けば働くほど、ご飯がどんどん美味しくなる気がする。

 

 

あぁ、今日も自由に書かせていただいた。

皆様の大切な時間を、この記事に裂いてくれて本当に有難う。

 

 

今日もご紹介させていただいて、本当に有難う。

いつも多くの方からハテブスターをいただき、本当に嬉しく思います。

 

 

ここまで読んでくれて、本当にありがとう。

これからもここで気楽に書いているので、良かったら読んでやって欲しい。

 

 

お勧めのAAAの曲とかあったら、ぜひ教えてね。

AAAで縛るあたり、個人的にどうかしてるぜ!って思うんだけどね。

 

 

 

最後に、本日ご紹介した糖質制限レシピのリンクを用意させていただいた。

 

リンク先では細かな写真付き工程や、調味料やタンパク質の詳細をご紹介している。

とても美味しいので、ブックマークなどでご活用いただければ嬉しい。
 

このレシピでご用意いただくのは、以下の通りだ。


材料(1人分)
・オクラ 1パック
・キムチ 30g
・たまご 1個 
・とろけるチーズ 30g

 

調味料
・片栗粉 大さじ1
・塩   軽く1ふり
・マヨネーズ    大さじ2
・鶏がらスープの素 小さじ0.5
・オリーブオイル  大さじ1


このレシピが皆様のお気に召せば、私はお好み焼き屋に狙われるだろう。


沢山の方と糖質制限仲間になれますように。