ねこやまローカボ日誌

美味しいご飯を気にせず食べたい、食べさせたい。だから厳選ローカボレシピを紹介させて。

綺麗で美味しいから、カレーツナのお月見お好み焼き(糖質6.2g)レシピなんてどうかなぁ。



f:id:nekoyamachan:20161031194846p:plain

 

お月見にんじゃりばんばん。

 

この可愛らしいセリフは、私の姪っ子がはまり倒している造語だ。

 

子供とは、なぜあんなにイマジネーションが湧き出るのだろう。

 

お月見と、にんじゃりばんばん。

 

いや、正しく言えば惑星キャリーぱみゅぱみゅだ。

 

 

大人には決して思いつかない、この組み合わせ。

 

 

そう、彼らには先入観がないのだ。

 

ただ語呂だけで、容易に発言する人種なのだ。

 

そして結果として、なんともしっくりくる言葉を生み出してくれる。

 

 

これは料理にも、大きく当てはまるだろう。

 

 

合うはずがない、美味しいはずがない…。

 

あぁ…。

そうだったのか…。

 

私に足りなかったのは、イマジネーションだ。

 

バター醤油や、ガーリックマヨで満足していてはいけない。

新しい料理とは、子供のような先入観のない発想が生み出してくれるはずだ。

 

 

味噌カレー納豆ウニ焼肉丼など、ぶっこみレシピを開発しよう。

 

そして、絶品ローカボレシピを開発しようではないか。

 

 

ありがとう、チカちゃん。

私は君に多くのことを学んだよ。

 

 

ばんばんばんばんうるさい!とか言ってごめんね。

またモノポリーで圧勝させてね。

 

 

さぁ、話が長くなった。

今日は見た目に美しいカレーツナのお月見お好み焼きをご紹介しよう。

 

 

わたし、全力で簡単に説明するから。

チカちゃんに負けないよう、イマジネーション爆発で説明するから。

 

f:id:nekoyamachan:20161018192426p:plain

 さらに初回5ドル割引クーポン:GMQ548

 

カレーツナお月見お好み焼き(糖質6.2g)糖質オフレシピ

f:id:nekoyamachan:20161031194856p:plain

 

まずはモヤシを軽く洗い、600wで3分レンチン。

 

この時にモヤシが反抗したら、新聞紙でぶっ叩こう。

 

f:id:nekoyamachan:20161031194859p:plain

 

そしてここに、以下の調味料を加えよう。

 

・ツナ缶  1個
・塩     軽く6ふり
・片栗粉   大さじ1
・カレー粉  小さじ0.5
・鶏ガラの素 小さじ0.5
・マヨネーズ 大さじ1.5

 

この時に生き別れの母が訪ねてきたら、手切れ金としてツナ缶を渡そう。

 

f:id:nekoyamachan:20161031194909p:plain

 

そしてここに卵を1個入れ、しっかりかき混ぜよう。

 

もし混ぜすぎで腕が折れたら、労災が下りるか会社に確認しよう。

 

f:id:nekoyamachan:20161031194915p:plain

 

そしてフライパンにごま油を小さじ1投入し、強火で焼いていこう。

 

まず片面を約2分

じっくり押し付けるように焼いていこう。

 

f:id:nekoyamachan:20161031194918p:plain

 

そしてひっくり返して、90秒

これも押し付けるように焼いていこう。

 

この焦げ目がウサギになっていたら、スーパーラッキーだ。

きっと明日、ムカつく課長は午後休を取るだろう。

 

f:id:nekoyamachan:20161031194846p:plain

 

そして部屋一番シャレオツなお皿に盛ったら、完成だ。

 

大量のウサギに奪われる前に、ささっとみんなに自慢しよう。

 

 

できたて低糖質の旨さを実食。

f:id:nekoyamachan:20161031194925p:plain

 

はいでた、カリモチ感

存分に引き出された、お好み焼き感だ。

 

この中には、お子様まっしぐらなカレーツナが潜んでいる。

 

もはや見た目を気にしている場合じゃない。

早速破壊して、胃袋に収めようではないか。

 

f:id:nekoyamachan:20161031194932p:plain

 

シャキシャキなモヤシに、ツナの濃厚な旨み

カレーとマヨの組み合わせは、やはりマイハートをブレイクした。

 

 

マヨネーズと絡め、鮮やかな美味しさをいただこう。

女性特有の、この妖艶な美しさを胃袋に収めるという所業。

 

 

お月見お好み焼き、やるじゃない。

これならいくら食べても、罪悪感皆無だ。

 

 

さぁ、早速これをチカちゃんに自慢しよう。

自慢しすぎて、ぎゃん泣きされよう。

 

そして後で、お父さん(わたしの兄弟)にガチで怒られようではないか。

 

 

あぁ、

今日も楽しく書かせていただいた。

 

そして、そろそろ私の町の駅に到着するだろう。

 

 

帰りの電車で書くブログは格別だ。

疲れた仲間たちの疲弊感と共に、ここで失礼しよう。

 

 

今日もご紹介させていただいて、本当に有難う。

いつも多くの方からハテブスターをいただき、本当に嬉しく思います。

 

 

ここまで読んでくれて、本当にありがとう。

これからもここで気楽に書いているので、良かったら読んでやって欲しい。

 

 

お勧めのローカボレシピがあったら、ぜひ教えてね。

チカちゃん並のぶっ飛んだレシピも、お待ちしているから。

 

 

 

最後に、本日ご紹介した糖質制限レシピのリンクを用意させていただいた。

 

リンク先では細かな写真付き工程や、調味料やタンパク質の詳細をご紹介している。

umablo.info


とっても美味しいので、ぜひ お試しいただきたい。※糖質量は1人分

 

このレシピでご用意いただくのは、以下の通りだ。


材料(2人分)
・もやし  1袋
・ツナ缶  1個
・タマゴ  1個


調味料
・塩     軽く6ふり
・片栗粉   大さじ1
・カレー粉  小さじ0.5
・鶏ガラの素 小さじ0.5
・マヨネーズ 大さじ1.5
・ごま油   小さじ1


このレシピが皆様のお気に召せば、月まで喜びジャンプだ。


沢山の方と糖質制限仲間になれますように。