ねこやまローカボ日誌

美味しいご飯を気にせず食べたい、食べさせたい。だから厳選ローカボレシピを紹介させて。

上質サラダなら、焦がしマヨのグリーンカレーチキンサラダ(糖質3.5g)が好きだなぁ。



f:id:nekoyamachan:20170109194339p:plain

 

ちょ、ちょと!!どうなってんの!!

 

お料理をしていると、時々こんな状況になる。

 

そしてそれは、良い状況と悪い状況の二種類がある。

 

まずは、悪い方のちょとどうなってんのからご紹介しよう。

これは結構な頻度で来襲し、夜10時の追加買いだしという惨事に繋がる。

 

 

まず、最も多いのが鶏むね肉の反抗期だ。

 

びっくりするほどパサパサに仕上がり、どうにもこうにもフォロー出来なくなる。

パサパサ最高!などと誤魔化す訳にもいかず、完全にボツレシピとなる。

 

これは鶏むね肉のソテー系で頻出し、忘れたころにやってくる。

最後はマヨネーズをまぶして食べる、野性的な食卓になるのだ。

 

 

次に卵&片栗粉の乱だ。

 

これはピカタやフリッターなどに良く見られる現象だ。

とにかく卵と片栗粉が分離しまくり、どうやっても仲良くしてくれない状況になる。

 

サクサクフリッター!などと、ネーミングをこだわってもダメだ。

最終的に、べっちょべちょの海老がキッチンに横たわっていたのだ。

 

これは片栗粉の量の少なさと、低温ゆえの過ちだ。

まるで青少年と同じく、彼らも難しいお年頃なのだ。

 

 

こんな風に、自炊では結構な頻度で残念なこともある。

 

まぁこれは仕方がない。

食材に謝罪をして、マヨネーズと共に胃袋で供養するしかない。

 

 

ただし中には、嬉しい出会いもあるのだ。

見慣れぬ組み合わせで、とても美味しく仕上がる奴らだ。

 

 

本日ご紹介するのは、その素敵な組み合わせレシピ。

焦がしマヨのグリーンカレーチキンサラダだ。

 

良かったら、ご覧いただけるだろうか。

 

私、最高に簡単に説明するから。

サラダに時間をかけていたら、サラダバズーカで吹っ飛ばされるから。

 

f:id:nekoyamachan:20161018192426p:plain

 毎回10%のポイントバック割引

 

焦がしマヨグリーンカレーチキンサラダの糖質オフレシピ

f:id:nekoyamachan:20170109194349p:plain

 

さあ、さっそく鶏もも肉を一口大にカット!

そして塩胡椒を、各軽く4ふり!

大蒜チューブを小さじ1、まぶしておこう!!

 

はやくっ!!

サラダバズーカ―が飛んでくるぞっ!!

(ノリノリ)

 

f:id:nekoyamachan:20170109203026p:plain

 

そしてフライパンに、マヨネーズを大さじ1投入。

これを強火で1分間、焦がしていこうではないかっ!

 

まだ慌てる時間じゃない…。

 

f:id:nekoyamachan:20170109194353p:plain

 

そしてこれを、さらに強火で4分炒めよう!!

 

よ、4分だと!?

これがサラダだってわかっているのか!?

 

f:id:nekoyamachan:20170109194400p:plain

 

ここにグリーンカレーペーストを15ℊ投入だっ!!

中火で30秒ほど炒めて、香りを押し出せばOKだっ!!

 

いけるぞっ!!

まだバズーカーはこっちを向いていないぞっ!!

 

f:id:nekoyamachan:20170109194405p:plain

 

いそげっ!最後の行程だっ!!

 

・ぽん酢  小さじ1.5
・サニーレタス ちぎって1/3袋
・マヨネーズ 大さじ1

 

これを混ぜれば…!!

ま、間に合うぞっ!!

 

f:id:nekoyamachan:20170109194339p:plain

 

よぉし!!

かぁんせぇボガーン

 

 

 

 

低糖質の美味しさチェック

f:id:nekoyamachan:20170109194410p:plain

 

…。

サラダバズーカってなんだ。

 

自分で書いていて、何を言っているのか耳を疑ってしまう。

ブログだから細かく言うと、目を疑ってしまうべきなのだが。

 

まぁそれはさておき。

早速、モリモリサラダを食べようではないか。

 

f:id:nekoyamachan:20170109194414p:plain

 

サラダと一緒に、鶏肉を一口。

これは、スタンダードに旨辛い。

 

 鶏肉の柔らかさにホッとしていたら、後ろからグリーンカレーにぶん殴られる。

しかしそのSっ気もまた悪くなく、サラダがその後で慰めてくれる。

 

これぞ、混然一体

 

スープでしか使われることがないと思っていた、この単語。

快感を覚える食材の組み合わせなら、使う事もあるものだなぁ。

 

グリーンカレーと、焦がしマヨ。

この組み合わせは、是非皆様の食卓に届けたい。

 

ペースト状にして、サラダスティックにしてもいいだろう。

大好きな彼女の誕生日プレゼントにするのも良いだろう。

 

ああ~♪

夢が膨らむなぁ!!

 

 

あぁ、本日も楽しかった。

心行くまで書かせてもらった。

 

 今日もご紹介させていただいて、本当に有難う。

いつも多くの方からハテブやスターをいただき、本当に嬉しく思います。

 

 

ここまで読んでくれて、本当にありがとう。

これからもここで気楽に書いているので、良かったら読んでやって欲しい。

 

お勧めの激辛レシピとかあったら、ぜひ教えてね。

グリーンカレー同盟も、いつの日か発足したいなぁ。

活動内容は、カレーを食べようかなぁ。(ひねり無し)

 

 

 

 

最後に、本日ご紹介した糖質制限レシピのリンクを用意させていただいた。

 

リンク先では細かな写真付き工程や、調味料やタンパク質の詳細をご紹介している。

 


とても美味しいので、ブックマークなどでご活用いただければ嬉しい。
(※糖質量は1人分)

 

このレシピでご用意いただくのは、以下の通りだ。


材料(2人分)
・鶏もも肉 250g
・サニーレタス 1/3袋


調味料
・ぽん酢  小さじ1.5
・塩/黒胡椒 軽く4ふり
・マヨネーズ 大さじ2
・ニンニクチューブ 小さじ1
・グリーンカレーペースト 15g


このレシピが皆様のお気に召せば、使い残しのグリーンペーストも激減するだろう。


沢山の方と糖質制限仲間になれますように。