ねこやまローカボ日誌

美味しいご飯を気にせず食べたい、食べさせたい。だから厳選ローカボレシピを紹介させて。

染み渡る美味しさなら、シャケアボカドの豆腐キッシュ(糖質3.9g)を食べて欲しいなぁ。



f:id:nekoyamachan:20161105204726p:plain

 

私、死ぬほど好きなのよね。

おばあちゃんのニシンのパイ。 

 

なぜ宮崎駿は、このセリフにしなかったのだ。

 

おばあちゃんが作ってくれる料理は、確実に旨い。

 

熟練された匠の技と、長年の経験に裏打ちされた味付けの勘。

 

 

そして私が特に好きなのが。グラタン系

その次にキッシュ系なのだ。

 

 

あぁ…。

 

オーブンの前でじっと焼き上がりを待つ祖母。

想像するだけで涙腺が崩壊する。

 

 

孫のために、ひ孫のためにと。

美味しい料理を、心行くまで食べさせてやりたい優しい気持ち。

 

 

まさに愛慕

これぞお料理の原点だ。

 

 

それなのに…。

魔女の宅急便の、あの生意気な女の子と来たら…。

 

 

おばあちゃんの手料理を愚弄するなんて許せない。

 

 

あったまきた。

あの子が食べたくなるような、絶品ローカボキッシュを作ってやろう。

 

 

そしてあのおばあちゃんに、そのレシピをそっと渡してやろう。

 

 

おばあちゃん、あなたが覇権を握る時が来たよ。

このシャケアボカドの豆腐キッシュで。

 

 

良かったら、ご覧いただけるだろうか。

 

 

私、最高に簡単に説明するから。

いつの時代も優しい、慈愛に溢れたおばあちゃん風に説明するから。

 

f:id:nekoyamachan:20161018192426p:plain

  さらにここから 初回10%割引

 

シャケアボカド豆腐キッシュ(糖質3.9g)糖質オフレシピ

f:id:nekoyamachan:20161105205018p:plain

 

あらあら、どないしたんね。

嫌な事でもあったんかね。

 

おばあちゃんがシャケアボカドの豆腐キッシュ作ったるからねぇ。

泣きやみんさいな。

 

まず絹豆腐3/4丁を、キッチンペーパーにくるんで3分加熱しようねぇ。

これをねぇ、しっかり泡だて器で2分間混ぜてあげるからねぇ。

 

f:id:nekoyamachan:20161105205026p:plain

 

そこにねぇ、以下の調味料を加えてあげるからねぇ。

 

・たまご  2個
・塩/黒胡椒 各4
・顆粒コンソメ 小さじ0.5
・大蒜チューブ 小さじ0.5
・マヨネーズ  大さじ1.5

 

大丈夫よぉ。

お母さんには、ばあちゃんが謝っといたるからねぇ。

 

f:id:nekoyamachan:20161105205033p:plain

 

次にこれを、耐熱皿にまず半分流し込んでねぇ?

 

塩鮭を薄くスライスしたのと、アボカドを交互にならべんさいな。

 

綺麗じゃねぇ。

すぐ美味しゅうなるからねえ。

 

f:id:nekoyamachan:20161105205036p:plain

 

残りのお豆腐ソースもかけてねぇ?

とろけるチーズを乗せたら、もう大丈夫じゃけん。

 

これ食べたら、えっちゃんもニッコニコになるでな。

 

f:id:nekoyamachan:20161105205040p:plain

 

これを余熱をしとらんオーブンで250度28分焼くけん。

 

焼いとる間、おばあちゃんがガンダムの紙芝居しちゃろうね。

 

f:id:nekoyamachan:20161105204726p:plain

 

そのとき、くろいさんれんせいがずごごごg

(ちーん)

 

お、できたみたいじゃなぁ!

 

ほれ、たんと食べんせぇ。

熱いけん、火傷せんようにねぇ。

 

低糖質の美味しさを、さぁ実食。

f:id:nekoyamachan:20161105205056p:plain

 

ふわふわに纏まった、お豆腐の程よい弾力。

その中に潜む、塩気の鮭とトロリアボカド。

 

これぞ染み渡る旨さ

おばあちゃん、これなら孫もいちころだ。

 

f:id:nekoyamachan:20161105205102p:plain

 

そして、お好みのタバスコ。

 これがまた、酸味も加わりくうぅぅぅ!!

 

 

暖かい料理の中に、塩気と仄かな甘み

大蒜チューブも抜群の働きをしている。

 

コンソメの旨みが、鮭アボカドの悪い連中に捕縛されてしまった。

 

 

そして絡まる旨みの層。いえー!

 

思わず世界水泳のテンションになってしまう。

 

 

これは冬に最高だ。

ホットで美味しいご飯で、ゆっくりと体の中から温めよう。

 

 

これなら、いくら食べても問題ない。

お好きなだけ、鮭とアボカドを楽しもう。

 

 

5キロ食べてもですかぁぁ?とか、言わないでね。

今度実験してみるから、それまで待っててね。

 

 

あぁ。

久しぶりに、このレシピをもう一度作りたくなった。

 

冬に向けて、レシピの衣替えも始めよう。

 

 

今日もご紹介させていただいて、本当に有難う。

いつも多くの方からハテブスターをいただき、本当に嬉しく思います。

 

 

ここまで読んでくれて、本当にありがとう。

これからもここで気楽に書いているので、良かったら読んでやって欲しい。

 

 

お勧めのローカボお鍋レシピがあったら、ぜひ教えてね。

白子の一番おいしい食べ方とかあったら、即試してみるからね。

 

 

 

最後に、本日ご紹介した糖質制限レシピのリンクを用意させていただいた。

 

リンク先では細かな写真付き工程や、調味料やタンパク質の詳細をご紹介している。

 

とっても美味しいので、ぜひ お試しいただきたい。※糖質量は1人分

 

このレシピでご用意いただくのは、以下の通りだ。


材料(2人分)
・絹豆腐  250g(3/4丁)
・たまご  2個
・塩しゃけ 1切
・アボカド 1/2個
・溶けるチーズ 1枚(お好みで二枚)


調味料
・塩/黒胡椒 各4
・顆粒コンソメ 小さじ0.5
・大蒜チューブ 小さじ0.5
・マヨネーズ  大さじ1.5


このレシピが皆様のお気に召せば、世界のキッシュファンも大喜びだ。


沢山の方と糖質制限仲間になれますように。