読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ねこやまローカボ日誌

美味しいご飯を気にせず食べたい、食べさせたい。だから厳選ローカボレシピを紹介させて。

一口ピザ風ズッキーニの鮭バジルエッグ(糖質1.9g)でロカボ女子会じゃ!



f:id:nekoyamachan:20161209191252p:plain

 

女子会(男性も可)という矛盾。

 

人生で一度は参加したい、女子会。

しかし生物学上の問題が、私の前に立ちはだかる。

 

女子会。

このネーミングを考えた人に、一言申し上げたい。

 

あなたは何を考えているんだ。

 

 

その名前だと、確実に男子が参加できないではないか。

あなたのせいで、何千人の男性が涙を流したと思っているんだ。

  

もっとこう…。

 

ネーミングに隙間を用意できなかったのか。

いい感じに男子も参加できる、伸びしろをなぜ用意しなかったのか。

 

 

女子メイン会とか!

 

女子+α会とか!!

 

女子(男子も可)会とか!!!

 

 

少しのご配慮で、私たち男子も参加できたじゃないか。

女子会と言い切るから、彼女たちも構えてしまうではないか。

 

女子しかダメなんじゃない?的な雰囲気が、出てしまうではないか。

ねこやまさん、男性ですよね?的に断る武器が出来るではないか。

 

 

ぐぬぬ…。

 

今日の私は最高に性格が悪くなっている。

大変申し訳ない。

 

分かっているんだ。

ネーミングのせいではない事は…。

 

 

ただ…。

 

ただ私は、女子会に参加したいだけなのだ。

きゃっきゃしたいだけなのだ。

 

 

死ぬまでに

一度は行きたい

インドと女子会

(ねこやま辞世の句)

 

 

でも私は諦めない。

 

いつの日か、女子会というネーミングが改変されるかもしれない。

そして私が生きているうちに、男性も参加可能になる日が来るかもしれない。

 

 

私は準備万端だ。

 

いつ呼ばれても良いように、おしゃくそおつまみを考案したんだ。

おしゃれで美味しく、そして超低糖質に仕上げたんだ。

 

すっごい考えたんだ…。

仕事中に…。

 

 

一口ピザ風ズッキーニの鮭バジルエッグ

ふんわり食感で、最高に食べやすい逸品だ。

 

 

良かったらご覧いただけるだろうか。

 

私、最高に簡単に説明するから。

全ての女子会の存在に、感謝を込めて…。

 

f:id:nekoyamachan:20161018192426p:plain

 毎回10%のポイントバック割引

 

ズッキーニの鮭バジルエッグの糖質オフレシピ

f:id:nekoyamachan:20161209191302p:plain

 

まずはスクランブルエッグを作ろう。

今回は卵2個分、ふんわりと仕上げて欲しい。

 

 

f:id:nekoyamachan:20161209191309p:plain

 

そしてズッキーニをスライサーで薄くしよう。

そこに塩を3ふり、しっかり揉みこんでおこう。

 

今回、是非ともスライサーでお願いしたい。

何とも程よい厚みになり、旨みも最高潮なのだ。

 

f:id:nekoyamachan:20161209191314p:plain

 

そして甘鮭を一切れ薄くスライスし、以下の調味料と合わせよう。

・マヨネーズ 大さじ2
・粉末バジル 小さじ1

 

これで準備はOKだ。

 

麗しい女性陣をお待たせすることもなし。 

味付けは少し濃い目でもOKだ。

 

f:id:nekoyamachan:20161209191321p:plain

 

そしてクッキングペーパーに、ズッキーニ、卵、鮭の順に乗せていこう。

 

見た目も、なんか重ねていい感じのお花風に仕上げよう。

6枚ワンセットで、ちょうどいい感じのお花的な奴が完成する。

 

f:id:nekoyamachan:20161209191328p:plain

 

これを余熱無しのオーブンで、220度11分~12分

焼き終わったらチーズをタップリと乗せ、追加で2分加熱しよう。

 

f:id:nekoyamachan:20161209191252p:plain

 

さぁ完成だ。

今日は予行演習と言うことで、一人で食べよう。

 

・・・自分、全然平気ですから!! 

 

 

 

低糖質の美味しさチェック

f:id:nekoyamachan:20161209191334p:plain

 

この透き通った桜色の鮭と、チーズの乳白色

野性味溢れるズッキーニのも美しい。

 

ねこやまいいよっ!!

見栄えもなかなかいい感じだよっ!

 

この色合いなら、絶対ウケる…。

女性からの評価を意識しまくった、そんな私をお許しいただきたい。

 

f:id:nekoyamachan:20161209191337p:plain

 

問題はだ。

これで不味かったら、私の立つ瀬はない。

 

軽く持ち上げ、チーズの重みを感じてみる。

そして口に入れた瞬間、疑惑は確信に変わる。

 

 

とっても美味しい。

 

食べやすく、鮭の風味も生きている。

優しめの味付けに、スクランブルエッグの旨みが絡む。

 

ひょいパク食べれる、飲み会に最適な逸品だ。

思わぬ食べやすさに、嬉しさもこみあげてくる。

 

これは即座に男子会を開くしかない。

最後は残ったズッキーニを丸かじりしてやろう。

 

 

まっていろ女子会。

いつか名づけ親を探し出し、名前を変えてもらうからな。

(根本から解決するスタイル)

 

 

あぁ、本日も楽しかった。

思わぬヒートアップに、タイピングでPCを破壊しそうになった。

 

 

今日もご紹介させていただいて、本当に有難う。

いつも多くの方からハテブスターをいただき、本当に嬉しく思います。

 

ここまで読んでくれて、本当にありがとう。

これからもここで気楽に書いているので、良かったら読んでやって欲しい。

 

 

 …ん?

まてよ?

 

女子が参加したがる男子会を開けば…。

それはもはや、女子会なんじゃないか?(哲学)

 

 

 

最後に、本日ご紹介した糖質制限レシピのリンクを用意させていただいた。

 

リンク先では細かな写真付き工程や、調味料やタンパク質の詳細をご紹介している。

とても美味しいので、ブックマークなどでご活用いただければ嬉しい。
(※糖質量は1人分)

 

このレシピでご用意いただくのは、以下の通りだ。


材料(2人分)
・たまご   2個
・ズッキーニ 1/2本
・甘塩鮭    1切れ
・とけるチーズ 30g


調味料
・マヨネーズ 大さじ2
・塩     軽く6ふり
・乾燥バジル 軽く8ふり
※もしくは黒胡椒
・オリーブオイル 小さじ1


このレシピが皆様のお気に召せば、女子会に私もお招きされるだろうか。


沢山の方と糖質制限仲間になれますように。