ねこやまローカボ日誌

美味しいご飯を気にせず食べたい、食べさせたい。だから厳選ローカボレシピを紹介させて。

旨い肉を食べるだけ。スイチリ山椒のバターバッファローウイング(糖質6.5g)は簡単だよ!



f:id:nekoyamachan:20161223190811p:plain

 

一人でどっぷり沈みたい日がある。 

 

時に訪れる、一人時間への欲望。

 

何をするわけでもない。ただ、スマホとかいじりたいだけなのだ。

 

毎日あまりにスイッチを入れすぎると、ちょっと疲れてしまう。

だから時に、超省エネ状態で過ごすことも大切だ。

 

 

そんな日は、本気でまったりしよう。

リラックマに心配されるほど、完全に気を抜こうではないか。

 

そうだ。

私の大好きな、素敵な気の抜き方をお話しよう

 

 

まず、部屋全体に布団を敷こう。

そしてぬくぬくの毛糸の靴下をはこう。

 

OLか!

そんな周囲の意見を無視して、次はスラックスを履こう。

 

もちろんヒートテックも欠かせない。

寒くなって服を取りに行くなど、絶対回避しなければならない。

 

 

次に布団の周囲に、読み終わっていない漫画を敷き詰めよう。

個人的には、アゴなしゲンと俺物語がお勧めだ。

 

自堕落な男の話を読み、優越感に浸る時間も大切だ。

読み終わるまでの時間、私は上位層の男でいられるのだ。

 

最後は手の届く範囲に、以下の物を全て用意しよう。

 

・ネピア

・耳かき

・爪切り

・スマホ

・スマホの充電器

・リモコン

・イヤホン

・チーズとお酒

・ムヒ

・コロコロ

 

特に重要なのが、ムヒコロコロだ。

 

痒みなど、私のサンクチュアリにあってはならない。

即座に排除するためにも、ムヒは必須だろう。

 

そしてまっすぐでない毛なども、言語道断だ。

コロコロでコロコロしてやろう。

 

 

よし、これでまったりワールドのステージ1までたどり着けるだろう。

 

ステージ2以降は、今後順を追ってご説明しよう。

ちなみにステージ3までいけば、恐るべきまったり感が待ち受けている。

 

 

(*´ω`)

こんな感じのレベルではない。

 

(´◉◞౪◟◉)

こんな感じのレベルのまったり感なのだ。

 

 

あっ!!

そうだ…。

 

まったりに欠かせない、ローカボご飯を用意しなきゃ…!

どうしようかな…。

 

おっ…。

こんな所に、丁度良いお勧めのレシピが…。

(ゴソゴソ)

 

本日ご紹介するのは、スイチリ山椒バッファローウイング

放置で簡単、いくらでも食べられる美味しい逸品だ。

 

 

良かったらご覧いただけるだろうか。

 

私、最高に簡単に説明するから。

まったり感を損なわぬよう、父ヒロシ的な適当感で説明するから。 

 

f:id:nekoyamachan:20161018192426p:plain

 毎回10%のポイントバック割引

バターバッファローウイングの糖質オフレシピ

f:id:nekoyamachan:20161223191432p:plain

 

おっ…。

こんなところに手羽先が8本…。

 

暇だからフォークで刺しまくるか…。

(プスプス)

 

f:id:nekoyamachan:20161223191440p:plain

 

あ、バターも10ℊあるな?

これもレンジで30秒チンして遊ぶか…。

 

f:id:nekoyamachan:20161223190854p:plain

 

なんか…。

無性に手羽先に、調味料をまぶしたくなってきた…。

 

取りあえず、以下を混ぜまくって10分ほど様子を見るか…。

 

・バター 10g
・醤油  大さじ1
・塩/黒胡椒   各軽く12ふり
・大蒜チューブ 小さじ1
・粉山椒    小さじ1
・白ワイン   大さじ2(料理酒でもOK)
・スイートチリソース 大さじ1.5

 

f:id:nekoyamachan:20161223190847p:plain

 

うう…。

どうしてもクッキングペーパーの上に並べたい…。

 

よ、よし…。

誰も見てないな…?

(ごそごそ)

 

f:id:nekoyamachan:20161223190850p:plain

 

これを余熱したオーブン200度で35分間、じっくり焼いてしまった…。

なんてことだ…。

 

f:id:nekoyamachan:20161223190803p:plain

 

うひょ~!!

 

う、うめ~♪ 

まだ食べてないけど~♪

 

 

 

低糖質の美味しさチェック

f:id:nekoyamachan:20161223191749p:plain

 

これぞまったりに最適な手羽先レシピ。

口にはさんでギュッと抜けば、口の中は鶏で満たされるのだ。

 

山椒とスイチリの香りが、もはや暴挙だ。

我が家のキッチンは、明日の朝までこの芳しい香りになるのだ。

 

野良犬の来訪に注意をして、早速いただこう。

 

f:id:nekoyamachan:20161223190901p:plain

 

ほろほろでメチャ美味い。

甘さと辛み、バターの柔らかさ。

 

 

三つの調味料に本気になられたら、俺だってお前に惚れちまうよ。

おもわず花より男子の名台詞まで飛び出してしまう。

 

まずい。

このセリフはファンの方に襲撃されかねない。

 

帰り道は速足で帰ろう。

 

いやしかし美味しい。

手羽先8本など、まったり完全体の私の前では無力だ。

 

これはいくらでもイケてしまう。

53万本食べられてしまう気がするような感じなのだ。

(濁すスタイル)

 

いやぁ、まったり最高だ。

これで明日の仕事始めから、また馬車馬のように働こう。

 

 

本日も非常に楽しかった。

心行くまで書かせてもらった。

 

今日もご紹介させていただいて、本当に有難う。

いつも多くの方からハテブスターをいただき、最高に嬉しいです。

 

 ここまで読んでくれて、本当にありがとう。

これからもここで気楽に書いているので、良かったら読んでやって欲しい。

 

お勧めのまったり漫画とかあったら、ぜひ教えてね。

のだめカンタービレとか、久しぶりに読破したいなぁ。

 

 

 

 

最後に、本日ご紹介した糖質制限レシピのリンクを用意させていただいた。

 

リンク先では細かな写真付き工程や、調味料やタンパク質の詳細をご紹介している。


とても美味しいので、ブックマークなどでご活用いただければ嬉しい。
(※糖質量は1人分)

 

このレシピでご用意いただくのは、以下の通りだ。


材料(2人分)
・鶏手羽先 8本(約400g)

調味料
・醤油  大さじ1
・塩/黒胡椒   各軽く12ふり
・大蒜チューブ 小さじ1
・粉山椒    小さじ1
・無塩バター  10g
・白ワイン   大さじ2(料理酒でもOK)
・スイートチリソース 大さじ1.5


このレシピが皆様のお気に召せば、スイチリと山椒の結婚も秒読みだろう。


沢山の方と糖質制限仲間になれますように。