読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ねこやまローカボ日誌

美味しいご飯を気にせず食べたい、食べさせたい。だから厳選ローカボレシピを紹介させて。

見た目と旨さなら、レンチン白だし豆腐のチーズ出し巻き卵(糖質3.6g)を試して欲しいなぁ!



f:id:nekoyamachan:20170225195947p:plain

 

だし巻きタマゴがむちゃくちゃ好きだ。 

 

甘いエキスが迸る、美味しい出し巻きタマゴ。

お寿司屋さんで5回頼んで、6回目を断られた出し巻きタマゴ。

 

幼少期は、まさに平均的な日本男児だった。

人が欲しがるものを欲しがり、嫌いなものも平均的。

 

平均オブ平均を、ひた走ってきた。

そんなどこにでも存在する、田舎の子供だった。

 

 

大好きなお菓子も、オーザックとカールのチーズ味。

好きなご飯も、辛子明太子と近所の中華料理屋さんのラーメン。

 

 

もちろんいっちょまえに、好き嫌いもした。

そのせいで夕食なしの日も、トータルで2か月はあっただろう。

 

辛子明太子が食べたいと、1か月連続で駄々をこねたこともある。

それがないとご飯が食べられないと、理不尽な理論を展開しまくったのだ。

 

 

じゃあ、食わんで宜しいっ!

 

そう言われた日には、 本気で餓死してやろうかと思った。

そのくらい、本能に率直な少年だったのだ。

 

 

しかしそんな私に、いつでもふるまわれた料理がある。

それが出し巻きタマゴだ。

 

恐らく理由は、安くて健康的だから。

さらに簡単と来たもんだから、母親も作らざるを得ないだろう。

 

そしてうちの出し巻きタマゴは、もちろん砂糖入り

甘くて美味しい、お菓子にも負けない一品だ。

 

 

そんな出し巻きタマゴを、東京に来てから10年は食べなかった。

つまり私は、その間ほどんど帰省すらしなかったのだ。

 

そんな親不孝者の私が、10年ぶりに居酒屋で出し巻きタマゴを注文した。

数年前の飲み会の席で、ふとメニューのそれが美味しそうに見えたのだ。

 

 

しかし私は、確信していた。

こんなフランチャイズの出し巻きタマゴ、実家のそれには敵わないだろう。

 

あの甘くてジューシーな、完璧なる出し巻きタマゴ。

298円のお料理には、申し訳ないが到達できない境地なのだ。

 

 

フライングで勝ち誇った私は、ピンポンを押した。

そして注文して約10分、その出し巻きタマゴは到着した。

 

実家のより美味しかった。

和民チェーンなのに。(失礼)

 

 

そんな本日は、レンジで簡単なツルツル出し巻きタマゴをご紹介しよう。

それがレンチン白だし豆腐のチーズ出し巻き卵だ。

 

 

良かったら、ご覧いただけるだろうか。

 

私、最高に簡単に説明するから。

一人暮しの皆様に、思い出の味をフラッシュバックさせるから。

 

f:id:nekoyamachan:20161018192426p:plain

 毎回10%のポイントバック割引

 

レンチン白だし豆腐のチーズ出し巻き卵の糖質オフレシピ

f:id:nekoyamachan:20170225195953p:plain

 

まずは絹ごし豆腐150gを、泡だて器でめっちゃくちゃにしよう。

泡だて器がなければ、ヘラでもスキャットマンジョンのCDでもOKだ。

 

f:id:nekoyamachan:20170225195959p:plain

 

次にそこに卵を3個投入して、さらにかき混ぜよう。

混ぜるだけでいいのだから、最近の出し巻き事情はすごいものだ。

 

f:id:nekoyamachan:20170225200002p:plain

 

そしてここに、以下の調味料を加えよう。

 

・ツナ缶    1缶
・ちぎった溶けるチーズ 1枚
・塩   軽く4ふり
・白だし 大さじ1
・片栗粉 小さじ1

 

ツナオイルもそのまま使い、お魚のドコサヘキエサ…いや、ドコサエキサ…?

 

いや、思い出した。

ドコサイカレルンをしっかり吸収しよう。

(多分あってる)

 

f:id:nekoyamachan:20170225200008p:plain

 

そしてこれを半分、ラップを敷いた器に移してレンジで600W90秒レンチン。

入れてレンチンするだけなので、カナブンでも出来るだろう。

 

f:id:nekoyamachan:20170225200014p:plain

 

そしてこれを2回繰り返し、スプーンで混ぜながら他の器にどんどん入れていこう。

この段階では、まだ部分的にタマゴが固まっている感じだ。

 

f:id:nekoyamachan:20170225200018p:plain

 

そしてこのラップを上でくるっと丸め、レンジで90秒

計三回のレンジで完成、あとは冷蔵庫でしっかり冷やしていただきたい。

 

f:id:nekoyamachan:20170225195947p:plain

 

白い満月のような出し巻きタマゴが完成し、これにてミッション完了。

続いては、食べるミッションに移行しよう。

 

 

 

低糖質の美味しさチェック

f:id:nekoyamachan:20170225200024p:plain

 

綺麗やなぁ…。

まるで出し巻きタマゴみたいやなぁ…。

 

このツルツル感に母性を感じるのは、私だけだろうか。

なぜこれほどまで、タマゴとは綺麗に仕上がるのか。

 

まるで食べられるために生まれてきたような、完璧な食材。

では早速、突撃たまごのお宅訪問といこう。

 

 

f:id:nekoyamachan:20170225200027p:plain

 

チーズとろー!!!(*‘∀‘)

 

ふうー!!!

高まるぅぅぅ!!!(´◉◞౪◟◉) 

 

白だしの甘みと、タマゴの旨みがしっとり…。

沁みだすエキスに、チーズの塩気…。

 

こいつはまさに、食材界のモンスターだ。

完璧食材だとは知っていたが、これほどまでに完璧だとは。

 

 

あぁ旨い。

ツルツルな出し巻きタマゴで、心が凪のように穏やかになる。

 

安くて健康的で、低糖質で美味しい。

これ以上何か求めたら、天からイカヅチが降ってきそうだ。

 

これはぜひ、皆様にもおためしいただきたい。

ホッとするテイストを、ご自宅で満喫していただければ幸いだ。

 

 

あぁ、本日も楽しかった。

心行くまで書かせてもらった。

 

 今日もご紹介させていただいて、本当に有難う。

いつも多くの方からハテブやスターをいただき、本当に嬉しく思います。

 

 

ここまで読んでくれて、本当にありがとう。

これからもここで気楽に書いているので、良かったら読んでやって欲しい。

 

 

お勧めのし巻きタマゴの中身とかあったら、ぜひ教えてね。

一度あんこが入ってたけど、激ウマだったなぁ。

 

そういう発想が出来る人って、ホントに柔軟だよね。

私も負けじと、カスタードクリームとか入れてみようかな。

 

 

 

最後に、本日ご紹介した糖質制限レシピのリンクを用意させていただいた。

 

リンク先では細かな写真付き工程や、調味料やタンパク質の詳細をご紹介している。

 


とても美味しいので、ブックマークなどでご活用いただければ嬉しい。
(※糖質量は1人分)

 

このレシピでご用意いただくのは、以下の通りだ。


材料(2人分)
・鶏むね肉 350g
・玉ねぎ  1/8個


調味料
・塩/黒胡椒  各軽く6ふり
・料理酒   大さじ1
・醤油    大さじ1.5
・コンソメ  小さじ1
・大蒜/生姜チューブ 各小さじ0.5
・オリーブオイル  小さじ1


このレシピが皆様のお気に召せば、出し巻きの魅力が加速度的に広がるだろう。


沢山の方と糖質制限仲間になれますように。