ねこやまローカボ日誌

美味しいご飯を気にせず食べたい、食べさせたい。だから厳選ローカボレシピを紹介させて。

勝負お家ご飯なら、しっとり低温バーニャカウダチキン(糖質4.0g)で行こう!


f:id:nekoyamachan:20170304202227p:plain

 

客人を驚かせたい時、あるよね。 

 

失敗したくない、勝負どころの日曜日。

手料理を美人に振舞う、圧倒的な人生の舞台。

 

数ある修羅場の中には、楽しい修羅場もある。

それが手料理の公開処刑だ。

 

 

大学に入ったばかりの、夏口の出来事。

私にも人並みに、いい感じの別嬪さんと過ごす時間があった。

 

その段階では彼女ではなかったが、その願望は勿論ある。

こんな別嬪さんが彼女ならば、と何度も考えたものだ。

 

 

しかし当時の私は、まだ高校生の進化形に過ぎない18歳だ。

自分から恥をかくことなどできず、ただ恰好だけが先行する。

 

自分の気持ちも伝えることはなく、悟られることすら毛嫌いした。

今考えると、そんな消極戦法で彼女など作れるはずもない。

 

自分より魅力的でイケてるやつが、彼女にアプローチしたらおしまいだ。

私がその男性に勝つ要素など、かかとの堅さ位だろう。

 

 

そんな単純なことにも理解が及ばない、若輩者のねこやま少年。

髪の毛をつんつん立てることだけに、1時間を費やす少年だった。

 

自分からアプローチもせず、ただカッコつけるだけ。

私がアフリカのライオンだったら、確実に種は途絶えていただろう。

 

 

しかし。

 

そんな私にも、神はチャンスを与えてくれた。

なんの因果か分からないが、その子が遊びに来ると言うのだ。

 

なんてことだ。

一気にデートなどをすっ飛ばして、家に遊びに来るだと?

 

私と友人は、猛烈に興奮した。

友人が興奮していた理由は、なんとなくらしい。

 

 

へい、SIRI。

彼女を落とせる手料理は?

 

今だったら、私は確実にそう言っているだろう。

しかし当時は、スマホすらない平成10年代である。

 

連絡方法もメールが主流で、モテ手料理を調べる術すらない。

私はどうやって彼女をもてなすべきか、脳をフル回転させたのだ。

 

 

悩んで悩んで悩みぬいた挙句。

私は当日、ある料理をふるまった。

 

 

ベランダ家焼肉。

 

近隣から煙たいと苦情がきて、それはもう気まずい雰囲気だった。

そして買ったばかりの彼女のコートは、焼肉スメルになったのだ。

 

すぐに帰ったのだ。

 

 

本日ご紹介するのは、しっとり低温バーニャカウダチキン

当時の私にそっとレシピを手渡したい、絶品チキンレシピだ。

 

 

良かったら、ご覧いただけるだろうか。

 

私、最高に簡単に説明するから。

全国の学生達のお家デートが成功するよう、兄のように祈っているから。

 

f:id:nekoyamachan:20161018192426p:plain

 毎回10%のポイントバック割引

 

低温バーニャカウダチキンの糖質オフレシピ

f:id:nekoyamachan:20170304202233p:plain

 

まずは、簡易的なブライン液を作成しよう。

砂糖と塩を各2つまみ、お水を大さじ1に加えて10分間放置して欲しい。

 

f:id:nekoyamachan:20170304202237p:plain

 

そして大蒜を2片、水を少しかけてラップをして600W2分間レンチンしよう。

 

ほっこり完成したら、これをフォークで押しつぶそう。

こんなおしゃくそな行程を知っていたら、もしかしたら落とせたかもしれない…。

 

f:id:nekoyamachan:20170304202249p:plain

 

そして以下を加えて、弱火で3分間煮詰めていただきたい。

 

・ツナ缶  1/2缶
・にんにく 2片
・醤油    小さじ1.5
・黒胡椒   軽く6ふり
・乾燥バジル 軽く6ふり
・オリーブオイル 約大さじ3

 

これぞツナ版絶品バーニャソース。

フランスパンに一緒に食べることを覚えたら、もう現世には戻れないだろう。

 

f:id:nekoyamachan:20170304202255p:plain

 

そしてここに、マヨとマスタードを各小さじ1.5。

いい感じのソースが完成し、あとはチキンの完成を待つだけだ。

 

f:id:nekoyamachan:20170304202306p:plain

 

ではオリーブオイルを大さじ1加えた鍋を、ごく弱火で加熱していこう。

 

そこに皮面からチキンを投入し、水気をキッチンペーパーで取りながら約15分

皮面に焦げ目がついたら、次のチキンミッションへと移行しよう。

 

f:id:nekoyamachan:20170304202313p:plain

 

そしてこれをひっくり返し、蓋をして約10分

 

狙うべきは圧倒的な低温で、じっくりと火を通していくことだ。

明らかに加熱が足りない時は、追加の時間をご用意いただきたい。

 

f:id:nekoyamachan:20170304202227p:plain

 

完成したら薄くスライスし、バーニャソースをかけたら完成だ。

女子力・攻撃力共に高い、アグレッシブな旨みをご堪能いただきたい。

 

 

 

低糖質の美味しさチェック

f:id:nekoyamachan:20170304202321p:plain

 

濃厚バーニャチキン、始めました。

 

どこかのお店で、いつかコラボさせて頂きたい。

それほどまで濃厚で、かつスタイリッシュな味付け。

 

これは旨い。

 

攻撃的で劇的にしっとりチキンが、口内を闊歩する。

こんな奴を野放しにして置いたら、この国はどうなってしまうのだ。

 

f:id:nekoyamachan:20170304202325p:plain

 

鶏むね肉独特の、繊細な筋線維

 

その合間に入り込む、ツナとニンニクの旨み。

指でペロッと舐めたとき、その美味しさを確信していたのだ。

 

マヨとマスタードを混ぜれば、旨くなるってくらい確実だッ。

荒木飛呂彦さん風に言えば、こんなところだろうか。

 

 

美味しいご飯をふるまいたいんだろ?

 じゃあ自分の好きな、そして間違いない味で攻め込もう。

 そうすれば、きっと大失敗をすることはないよ。

 

もし昔の自分に伝えられるなら、こんな感じのことを言おう。

会心のどや顔で。

 

 

あぁ、本日も楽しかった。

心行くまで書かせてもらった。

  

今日もご紹介させていただいて、本当に有難う。

いつも多くの方からハテブやスターをいただき、本当に嬉しく思います。

 

 

ここまで読んでくれて、本当にありがとう。

これからもここで気楽に書いているので、良かったら読んでやって欲しい。

 

お勧めの鉄板料理とかあったら、ぜひ教えてね。

ホタテの鉄板焼きどうすか!っていうのも、ある意味正解だよね。

 

 

 

最後に、本日ご紹介した糖質制限レシピのリンクを用意させていただいた。

 

リンク先では細かな写真付き工程や、調味料やタンパク質の詳細をご紹介している。

とても美味しいので、ブックマークなどでご活用いただければ嬉しい。
(※糖質量は1人分)

 

このレシピでご用意いただくのは、以下の通りだ。


材料(2人分)
・鶏むね肉 300g
・ツナ缶  1/2缶
・にんにく 2片


調味料
・醤油    小さじ1.5
・砂糖/塩   各2つまみ
・黒胡椒   軽く6ふり
・乾燥バジル 軽く6ふり
・マヨネーズ 小さじ1.5
・マスタード 小さじ1.5
・オリーブオイル 約大さじ4


このレシピが皆様のお気に召せば、バーニャもカウダも大喜びだろう。


沢山の方と糖質制限仲間になれますように。