読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ねこやまローカボ日誌

美味しいご飯を気にせず食べたい、食べさせたい。だから厳選ローカボレシピを紹介させて。

宅飲み最高のお店技法博多本格鶏水炊き(糖質3.8g)は、絶品ほろほろ肉だよ!

絶品ローカボレシピ 糖質制限


f:id:nekoyamachan:20161212193446p:plain

 

純粋に旨い水炊きを。

 

クリスマスまで、あと二週間。

 

皆様のプランニングは、いかがだろうか。

 

私も勿論、決まっている。

 

どうやら今年のクリスマス。

私はクリぼっち共和国に帰化することになりそうだ。

 

 

先ほどの業務予定を拝見する限り、終日のお仕事が確定している。

そしてどうやら、相方も大変お忙しいようだ。

 

うむ、それならば仕方がない。

LINE電話でもしながら、ワインとチキンに興じようではないか。

 

いや待てよ…?

それではあまりに芸がないのではないか…?

 

相方と一緒なら、勿論ケーキ&KFCで確定だろう。

 

しかし私は当日、一人なわけだ。

あえて寂しくなるような、そんな食事でなくても良いだろう。

 

 

何がいいのだ…。

クリボッチの夜には、何がふさわしいのだ…?

 

 

煮豆か?

 

いや、あまりに地味過ぎる。

普段でも選択肢にあがらないのに、良くこのタイミングで飛び出してきたものだ。

 

 

おから?

 

聖なる日に、なんてヘルシーなものを食べてるのだ。

長年の糖質制限で、発想も貧困になってしまったのか。

 

 

 

ゴマかな?

 

もう食事ですらなくなった。

ゴマでクリスマスを過ごしてたら、市から何かしら配給されるレベルだ。

 

 

よぉし、分かった。

こんな大切な日にこそ、また作りたいとっておきのレシピがあったのだ。

 

少し手間はかかるが、最高に美味しい鶏料理。

トロトロに仕上げるお店技法の博多本格鶏水炊きだ。

 

 

良かったら、ご覧いただけるだろうか。

 

福岡の友人から教えてもらった、このレシピ。

この寒いシーズンに、皆様にお試しいただきたい逸品だ。

 

f:id:nekoyamachan:20161018192426p:plain

 ここから初回10%割引次回10%割引

 

お店技法の博多本格鶏水炊きの糖質オフレシピ

f:id:nekoyamachan:20161212193503p:plain

 

まずは乾燥昆布を15cm、1ℓの水に30分浸そう。

昆布のグレードは、お財布状況に応じて選択しよう。

 

私が都昆布を検討したのは、ここだけの秘密だ。

 

f:id:nekoyamachan:20161212193514p:plain

 

今回用意するのは、鶏手羽、鶏ももを各300gづつ。

 

国産チキンを使えば、さらにグレードアップ。

ブラジル産のそれより、旨みが格段に変わってくるだろう。

 

ブラジルの人、聞こえてますか。

こんな失礼なこと言ってますよ。

 

f:id:nekoyamachan:20161212193524p:plain

 

そして先ほどの昆布水を、段々と加熱していこう。

 

最初のポイントは、お鍋の底から泡が出るタイミングだ。

ここで昆布とはお別れしよう。

 

ここまでくれは、あとは超簡単行程だ。

 

f:id:nekoyamachan:20161212193526p:plain

 

ここからは基本放置なので、最高に気楽だ。

少しくらいポップな説明でも大丈夫だろう。

 

まず弱火(160度~)にして手羽元をどーん。

そして30分放置プレイだ。

 

f:id:nekoyamachan:20161212193536p:plain

 

そしてだんだん、チキンは気づき始めるだろう。

 

え?もしかして私、水炊きにされてる?

そのくらいの極低温で、コトコト攻め立てよう。

 

f:id:nekoyamachan:20161212193541p:plain

 

そして30分放置すると、チキンからはアクが飛び出してくる。

これをそっと取れば、臭みもばっちり抑えられる。

 

f:id:nekoyamachan:20161212193551p:plain

 

ここで蓋をして、さらに弱火で30分クツクツ煮込もう。

 

基本は極低温

じんわりと鶏肉の旨みを引き出してあげよう。

 

f:id:nekoyamachan:20161212202312p:plain

 

最後に火を止めて、この状態でも30分放置だ。

Mっ気のある人には堪らない、最高にハイレベルな放置テクだ。

 

f:id:nekoyamachan:20161212193446p:plain

 

そして最後に、ぽん酢などを掛けて完成だ。

 

大変お待たせして申し訳ない。

極上の鶏肉を召し上がっていただきたい。

 

 

 

低糖質の美味しさチェック

f:id:nekoyamachan:20161212193606p:plain

 

チキンから無限に旨みが出る説。

 

どうやらあの説は、あながち間違いではない。

上質な脂が、とろりんちょしている。

 

甘いようなスープで、塩だけで十分に旨い。

鶏ガラスープを入れているような、ほとばしる旨みだ。

 

f:id:nekoyamachan:20161212193609p:plain

 

ホロホロすぎて困る。

 

お店では年間数回、こういった苦情も出ているはずだ。

それほどまで綺麗にほどける、鶏の筋線維。

 

少量のぽん酢をかければ、まあヤバイ。

ワガママな子供でも、黙って良い子になるレベルだ。

 

 

全部KFCの当たり部分って感じ。

 

この表現で、マイハートは伝わっているだろうか。

美味しいチキンに対する、私の表現力の低さに辟易する。

 

明日には、私のお肌は踊り狂っているだろう。

プルプルモチモチの、全盛期のハリを取り戻しているだろう。

 

 

お店技法の本格水炊き。

私が開発したわけではないが、お試しいただきたければ幸いだ。

 

 

あぁ、本日も心行くまで書かせてもらった。

文字を書くことは、素晴らしいストレス発散だ。

 

今日もご紹介させていただいて、本当に有難う。

いつも多くの方からハテブスターをいただき、本当に嬉しく思います。

 

ここまで読んでくれて、本当にありがとう。

これからもここで気楽に書いているので、良かったら読んでやって欲しい。

 

 

まだいった事のない、九州地方。

最高に美味しいご飯の犇めく、西日本の楽園と聞く。

 

来年こそは、食い倒れの旅を楽しみたい。

焼酎の飲み比べとか、やりたい事があまりに多いなぁ…(*‘∀‘)♬

 

 

 

最後に、本日ご紹介した糖質制限レシピのリンクを用意させていただいた。

 

リンク先では細かな写真付き工程や、調味料やタンパク質の詳細をご紹介している。


とても美味しいので、ブックマークなどでご活用いただければ嬉しい。
(※糖質量は1人分)

 

このレシピでご用意いただくのは、以下の通りだ。


材料(2人分)
・鶏の手羽先 5本(300g弱)
・鶏のモモ肉 300g


調味料
・塩     軽く10ふり~
・七味唐辛子 お好みで
・ぽん酢   大さじ3
・ゆず胡椒  お好みで


このレシピが皆様のお気に召せば、私のクリぼっちも報われるだろう。


沢山の方と糖質制限仲間になれますように。

 

ご利用規約
当サイトに掲載されているコンテンツをご利用になり いかなる問題が生じた場合にも当サイトは一切の責任を負いません。 またシェア・リンク・ご紹介を除く、一切の転載禁止とさせていただきます。

© 2016 ねこやまローカボ日誌