読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ねこやまローカボ日誌

美味しいご飯を気にせず食べたい、食べさせたい。だから厳選ローカボレシピを紹介させて。

肉厚な旨みなら、黒酢ガーリックバターの厚揚げエリンギステーキ(糖質6.0g)にしよう!

絶品ローカボレシピ 糖質制限


f:id:nekoyamachan:20170108183722p:plain

 

今の内に、できるだけ美味しいものを。

 

周りのイケてる大人は言っている。

 

食に精通することは、人生において大きな価値であると。

 

確かに毎日食事を作っていると、段々と慣れていく。

そしてお料理スキルも向上していくだろう。

 

しかし彼らが言っているのは、そういう事ではないようだ。

どうやらもっと深い感じの意味らしい。

 

 

隣の部署の偉い人はこういう。

食を通じて、物事を多角的に捉えるのだ。

 

・・・('Д')?

 

 

うちの部署の偉い人もこう言う。

複数の食文化に触れることで、比較を容易にするべきだ。

 

 

…(*´ω`*)?

 

 

やはり偉い人の意見は、深みが違う。

まだまだ私は、彼らのステージにはたどり着けないようだ。

 

しかしそれならそれで、私なりに深く考えてみよう。

食を深く考える習慣は、決して悪い方向にはいかないだろう。

 

これから一生お付き合いするお料理だ。

ようし、今から熟考を重ねて新しい味を探そうではないか。

 

 

では、ちょっと失礼して…。

 

ぽくぽく…。

ぽくぽくぽく…。

 

 

ちーん!!('Д')

 

わかったっ!!

厚揚げをステーキにしたら美味しいっ!(確信)

 

 

本日ご紹介するのは、黒酢ガーリックのエリンギステーキ

いつの時代もお財布を助けてくれる、嬉しい逸品だ。

 

 

良かったら、ご覧いただけるだろうか。

 

私、大変に簡単にご説明するから。

皆様のショッピングカート、厚揚げをに飛び込ませるから。

f:id:nekoyamachan:20161018192426p:plain

 毎回10%のポイントバック割引

 

厚揚げエリンギステーキの糖質オフレシピ

f:id:nekoyamachan:20170108183743p:plain

 

まずは厚揚げを薄くスライス。

一袋98円の彼でも、長い歴史があったに違いない。

 

まあ、今日じゃなくてもいいや。

 

f:id:nekoyamachan:20170108183748p:plain

 

そしてフライパンにごま油を大さじ1、中火で加熱しよう。

塩を軽く3ふりしながら、両面を2分30秒ずつ焼いていこう。

 

良く考えたら、お料理は楽しいほうが良い。

深く考えるのは、来年からにしよう。

 

f:id:nekoyamachan:20170108183801p:plain

 

次にエリンギを1パック、包丁で木っ端みじんにしておこう。

段々と荒々しい料理になってきたが、これもまた一興だろう。

 

f:id:nekoyamachan:20170108183804p:plain

 

では、エリンギソースを作り始めよう。

まずは以下を同時に投入して、中火で30秒だ。

 

・一味唐辛子 小さじ0.5
・大蒜/生姜チューブ 小さじ1
・ごま油       小さじ1

 

f:id:nekoyamachan:20170108183808p:plain

 

さらにエリンギと無塩バター8gを入れ、強火に変更して2分間炒める。

 

もうここまで来たら、エリンギを応援するだけだ。

 

負けるなエリンギ。

美味しいステーキソースになるのですよ。

 

f:id:nekoyamachan:20170108183821p:plain

 

最後に以下の調味料を加えて、強火で30秒煮詰めよう。

 

・砂糖    小さじ1
・料理酒   大さじ1
・純米黒酢  大さじ1

 

いつの間にか、エリンギも立派なソースに仕上がっている。

お料理の極意とは、黒酢と愛情であることが判明した瞬間だ。

 

f:id:nekoyamachan:20170108183722p:plain

 

これを先ほどの厚揚げに乗せれば、完成だ。

それではエリンギの晴れ舞台を、どうぞご覧いただきたい。

 

 

 

低糖質の美味しさチェック

f:id:nekoyamachan:20170108183833p:plain

 

ついに、エリンギが主役になる日がやってきた。

 

しかも、憧れのステーキソースという大役だ。

あのタマゴですら呼ばれなかった大役を、彼が担っている。

 

 

これを早速、カリッと焼いた厚揚げに乗せてみよう。

 

するとどうだろう。

 

カリッと厚揚げの中にエキスが沁みこみ、ふっくらテイストに。

黒酢バターの香りが、淡白な厚揚げに良く合うじゃないか。

 

f:id:nekoyamachan:20170108183930p:plain

 

さらに注目するべきは、この粒々感だ。

食べ応えにもなり、ソースを絡める役割も持つ。

 

その隙間からはキノコエキスも沁みだし、これは旨い。

厚揚げの食べ応えに負けないよう、濃い目の味付けでも問題ない。

 

 

たしかに黒酢バターは、牛ステーキでは少しパンチ不足だろう。

どうしても甘めの味付けを追加したくなるからだ。

 

しかしこのエリンギバターなら、それ自体がおかずとなる。

いわば、厚揚げと一緒におかずを食べているイメージだ。

 

 

なんとも素晴らしい満足感だ。

今年の冷凍庫も、どうやら厚揚げに占拠されることになりそうだ。

 

厚揚げの神に感謝して、明日からもがむばります!

 

 

あぁ、本日も楽しかった。

心行くまで書かせてもらった。

 

今日もご紹介させていただいて、本当に有難う。

いつも多くの方からハテブやスターをいただき、本当に嬉しく思います。

 

 

ここまで読んでくれて、本当にありがとう。

これからもここで気楽に書いているので、良かったら読んでやって欲しい。

 

最近、皆様のブログを良く拝見させていただいている。

沢山の知識をお持ちだなあ、と心底羨ましく思います。

 

私ももっと、モリモリお勉強しなくちゃなぁ。

全く知らないジャンルとか、ドップリ読書してみたいなぁ。

 

 

 

最後に、本日ご紹介した糖質制限レシピのリンクを用意させていただいた。

 

リンク先では細かな写真付き工程や、調味料やタンパク質の詳細をご紹介している。


とても美味しいので、ブックマークなどでご活用いただければ嬉しい。
(※糖質量は1人分)

 

このレシピでご用意いただくのは、以下の通りだ。


材料(2人分)
・厚揚げ(木綿)300g
・エリンギ   1パック


調味料
・塩     軽く6ふり
・砂糖    小さじ1
・無塩バター 8g
・料理酒   大さじ1
・一味唐辛子 小さじ0.5
・純米黒酢  大さじ1
・大蒜/生姜チューブ 小さじ1
・ごま油       小さじ4


このレシピが皆様のお気に召せば、子供達も厚揚げステーキに飛びつくだろう。


沢山の方と糖質制限仲間になれますように。