ねこやまローカボ日誌

美味しいご飯を気にせず食べたい、食べさせたい。だから厳選ローカボレシピを紹介させて。

朝に机の上を徹底的に掃除すると、仕事も思考も最高に捗るよね。


f:id:nekoyamachan:20170120163927j:plain

 

効果を実感すると、継続できるよね。

 

何かを継続するには、理由が必要になる。

 

そしてその理由の一つが、その効果を心から実感することだろう。

 

 

筋トレでも、ある程度筋肉がついてくるとそのまま継続できる。

それは効果を実感でき、筋トレに意味があったと強く確信できたからだろう。

 

効果を実感できないものは継続しづらい。

これは、過去を振り返ってみても確信している。

 

 

例えば、毎日ウォーキングをした方が良いとは分かっている。

美肌ボディメイク脂肪減少、そんな嬉しい効果があるもの分かる。

 

しかし、その効果を感じられるのは数カ月後だ。

しかもその効果は、じんわりと現れる。

 

ある日突然、アンガールズのように激やせするわけではない。

段々と、ムックから榮倉奈々へとスタイル変化するのだ。

 

体の変化は、本当にゆっくり訪れる。

ずっと継続していて、ある日ショーウインドーに映る自分の姿にハッとするのだ。

 

こ、これが私!?と、脳内にバラが咲き誇るのだ。

しかし、それすらも自分の幻影である可能性も高い。

 

自分への評価とは、得てして甘くなりがちだ。

自分では激変と思っていても、人は微変だと考えているだろう。

 

その温度差は、非常に危険だ。

 

時には、齢30歳を超えて中二病のような立ち振る舞いをしてしまう。

これは大変に危険だ。

 

 

しかし。

ダイエットとは違って、速攻効果があるものがある。

 

それは机の上の徹底清掃だ。

 

わずか5分で完了し、仕事も思考も最高に纏まるこの作業。

何かを継続したいとお考えならば、まず机の上の清掃をお試しいただきたい。

 

面白い効果はすぐに現れ、そして周囲からの評価も激変する。

ご覧いただければ幸いだ。

 

 

 

 

 

具体的な、机上の清掃効果 

 

f:id:nekoyamachan:20170123193304j:plain

 

ではまず、机の上を掃除したら何が起きるのだろうか。

TABLE神でも、現れるというのだろうか。

 

いや、神は降臨はしない。

しかし、素敵な効果は盛りだくさんだ。

 

机の上の清掃効果(一般編)

 

(1)書類の断捨離が毎日できる

(2)必要な仕事内容だけを机に用意し、目移りしない(集中力の向上)

(3)想像以上に気持ちがすっきりする

(4)散らかそうと思わなくなる

(5)仕事の所作が丁寧になる

(6)片付けの仮定で、各書類の所在地が明確になる

 

ここまでが、一般的に言われている効果だ。

 

主なものは、メンタル面でのすっきり効果。

言葉は稚拙だが、仕事効率が大幅に上昇するのを実感するだろう。

 

 

特に(2)の集中力に関しては、如実に変化が現れるだろう。

仕事を一気に片づけるためにも、この効果は是非とも手に入れたい。

 

どんなに小さなものでも、集中力を奪う要素になり得る。

時には、消しゴムについている消しカスですら、私の集中力を奪うのだ。

(集中力激よわ)

 

スマホなんてあれば、間違いなくアウトだ。

奴らは確実に、私の脳裏を占拠してくる。

 

特にTWITTERやアプリゲームを入れられている場合は、必ず机上からたたき出しておきたいところだ。

SIMCITYなどの育成ゲームなどは、百姓一揆の様に襲ってくるだろう。

 

 

次に、机の清掃における少し変わった効果も見てみよう。

これらの効果も、私たちのお仕事をより快適にしてくれる。

 

机の上の清掃効果(おまけ)

 

(1)周囲の煩雑な机と比較し、ニヤニヤできる

(2)清掃の過程でクオカードを発見する

(3)綺麗な机=できる男のイメージが付く

(4)メモなども、なぜか綺麗に書けるようになる

(5)お疲れさまです♡のコーヒーを置かれやすくなる

(6)机の上にお菓子などがなく、間食が激減する

  

 ……。

 

いや、意外とこれらの効果を侮ってはいけない。

(2)のクオカードに関しては極めてレアケースだが、他のもの比較的頻出する事案ばかりだ。

 

机が片付いている=できる男

意外とこのイメージは、王道かもしれない。

 

思い返してみると、仕事ができる方で机が煩雑だったのはごく少数だ。

びしっと整理された机で、バシっと仕事だけに向かっている。

 

彼の机にあるのは、パソコンとコーヒーとその日の資料だけ。

スマホすらスーツの胸ポケに入れ、机の上に置いていない。

 

 

逆に、良く愚痴を言われている方は、非常に机も煩雑だ。

イライラされている方も同様、おもちゃ箱のような机上になっている。

 

なぜか机にはハトサブレが転がり、消しゴムも3つもある。

いやそれ以前に、ボールペンを使っている時に消しゴムは不要だろう。

 

 

そしてそこに関連するのが、(6)の間食を減らす効果だ。

これは、是非実感していただきたい間接的な効果だ。

 

このロジックを、少し追ってみよう。

なぜ机を掃除すると、間食が激減するのだろう。

 

机の清掃からの間食激減効果

 

(パターン1)

・机がきれいになる

→ 机の上に物を置きたくなくなる

→ お菓子などは引き出しに強制送還される

→ 隣のふくよかなかたからのおすそ分けも、引き出しにしまう癖がつく

→ お菓子が常に目の前にある状況を回避できる

 

(パターン2) 

 ・机がきれいになる

→ 周りから自分がモロミエになるので、姿勢が正しくなる

→ 背筋を伸ばしながら仕事を行う

→ 仕事の効率が上がり、給料が増える

→ 給料が増えるので、効果のある高価な化粧品やエステに通えるお金ができる

→ 美貌に拍車がかかる

→ やたらモテる

→ 自分磨きに拍車がかかる

→ 市販のお菓子は私に釣り合わないわ、という感情が働く

→ お菓子の最低ラインがゴディバになる

→ 周囲がお菓子のおすそ分けをしずらい雰囲気が生まれる

→ 部内でちょっと浮く 

 

 …。

パターン2は、おそらくバッドエンドだろう。

 

しかし、パターン1に関しては往々にしてあり得るだろう。

お菓子が目の前にない状態は、お菓子を辞めるための必須条件だろう。

 

まずは机の上を掃除し、不要なものは一切引き出しに入れてしまおう。

必要になれば、その都度引き出しから出せばよいのだから。

 

 

 

 

机の上のスタンダート清掃グッズ

この机の掃除、慣れてしまえば非常に簡単だ。

 

まず最初は、無理やりにでも机の上をパソコンだけにしてみよう。

使いそうな資料なども、全て引き出しの中に入れてしまおう。

 

そして最後に、ぞうきんとおそうじスプレーで綺麗に磨き上げよう。

新品の机に仕上げれば、入社当日の爽快感をゲットできる。

 

もしくは、クイックルハンディワイパーなども最高に使いやすい。

シンプルだが最も効果的、それ故にベストセラーなのだろう。

 

 

では、どんな清掃グッズが一番効率的だろう。

個人的には、即乾燥して清掃力の高い「水の激落ち君」をお勧めしよう。

 

空ぞうきんでふき取れば、ものの1分で快適な机が完成するだろう。

 

そして埃などが気になったら、 みんな大好き「クイックルハンディワイパー」だ。

これは乾拭きでも使用でき、ついでにおすそ分けまでできる優れものだ。

 

さあ、これで机の上はあなただけの環境だ。

やるべきでない仕事に邪魔されることも、お菓子に介入されることもないだろう。

 

仕事効率も上がり、見た目にもGOODだ。

即感じられるその効果は、ダイエットよりも継続しやすいだろう。

 

 

さぁ、ご一緒に机の上を綺麗にしよう。

クイックル先輩という、無常なあだ名も楽しもうではないか。

 

 皆様のお仕事が、もっと快適になりますように。