読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ねこやまローカボ日誌

美味しいご飯を気にせず食べたい、食べさせたい。だから厳選ローカボレシピを紹介させて。

一丁まるごといっちゃって!極上味噌ナポリタン豆腐グラタン(糖質7.6g)



f:id:nekoyamachan:20170209153318p:plain

 

丸ごとって響き、最高に好きだ。

 

全て・全部・余すところなく…。

こんなに心地良い響き達が、他にあるだろうか。

 

多くの人々が幼少期に味わう、挫折感。

その中には、食べ物を兄に奪われるという挫折がある。

 

 

3つ上の兄を持つ、生粋の次男っ子。

そんな西日本出身の私も、例外ではない。

 

 

そんな次男の家庭に存在する、食べ物山賊

奴の前では、全ての食物がハーフカットされる。

 

駄菓子屋で買った、よッちゃんイカも。

部活帰りに買った、カップラーメンも。

 

あの山賊の前では、独占することは不可能だ。

 

 

いや、ハーフカットならまだ良い方だ。

時に奴は、私のお菓子を80%OFにする。

 

一口だけくれよ、と奪われるガリガリ君。

返還後のその姿は、もはやクジの結果が分かるほどだった。

 

大切に貯めたおこづかいで買った、ガリガリ君。

兄の所業は、むしろ私のお小遣いを食べているようなものだ。

 

 

奴の目の前で、お菓子を食べてはいけない。

次男達で結成された集会では、常にこの議題が立ち上がる。

 

いかにして、お菓子を独占するか。

いかにして、夕食の大好物を死守するか。

 

そんな議題を交わし、次男とは大きくなっていくのだ。

 

 

そして蓄積される、丸ごとへの憧れ

誰のインターセプトもなしに、存分に食べられる開放感。

 

大人になり、私はごとという自由を謳歌している。

誰にでも与えられた当然の自由を、はち切れんばかりに味わっているのだ。

 

 

そんな今日は、丸ごとへの憧れをレシピに仕上げさせて頂いた。

一丁丸ごとの極上味噌ナポリタン豆腐グラタン

 

何だ豆腐か…というお気持ちは、重々承知だ。

しかしながら、いい感じに期待を裏切る美味しさなのだ。

 

 

良かったら、ご覧いただけるだろうか。

 

私、最高に簡単に説明するから。

お豆腐の旨みを、ナポリタンテイストに魔封派するから。 

 

f:id:nekoyamachan:20161018192426p:plain

 毎回10%のポイントバック割引

 

極上味噌ナポリタン豆腐グラタンの糖質オフレシピ

f:id:nekoyamachan:20170209153324p:plain

 

まずは、木綿豆腐を一丁ザックザクにスプーンで掬おう。

そしてこれを、レンジで600wで2分レンチン。

 

ラップも必要のない、ハードボイルドな下ごしらえなのだ。

 

f:id:nekoyamachan:20170209153333p:plain

 

次にバター15ℊで、以下の具材を強火で1分炒めよう。

 

・豚ひき肉 150g
・生姜チューブ  小さじ1
・マッシュルーム 1パック

 

1袋98円のマッシュルーム、今日も遊びに来てくれたんだね。

10袋も買いだめしちゃって、ゴメンネ。

 

f:id:nekoyamachan:20170209153338p:plain

 

次に、以下の具材と調味料を投入しよう。

 

・味噌    小さじ2
・トマト缶  1/3缶
・ウスターソース 小さじ2

 

これを中火で4分間

意外とお手軽なので、女性を招いてパパッと完成させてはどうだろうか。

 

f:id:nekoyamachan:20170209153342p:plain

 

そして火を止める直前に、マヨ小さじ2を入れるウルトラテク。

この絶妙な配合を自分で褒めるという、まさに自己顕示欲の極み。

 

f:id:nekoyamachan:20170209153346p:plain

 

最後に耐熱皿に、豆腐、ソース、粉チーズ(約大さじ2)ほどかけよう。

そしてこれを、200度の余熱無しオーブンで18分間加熱しよう。

 

f:id:nekoyamachan:20170209153318p:plain

 

これぞ、丸ごとの極み

兄にも邪魔されず、丸ごと豆腐を思う存分召し上がって欲しい。

(注:兄は豆腐は奪わない) 

 

 

 

 

低糖質の美味しさチェック

f:id:nekoyamachan:20170209164508p:plain

 

お腹もペコリマクリスティなので、早速一口。

 

おおう!おぃすぃ!!

 

何とも愚直なコメントが飛び出したが、これはイケている。

お子様大好きなナポリタンは、大人の私も大好きだからだ。

 

トマトソースにマヨ、やっぱり良い。

 

間違いない組み合わせだからこそできる、納得の旨さ。

あいつらに任せておけば、ダイジョブでしょ?的な発想だ。

 

f:id:nekoyamachan:20170209164506p:plain

 

そして、このひき肉ラッシュ

 

マッシュルームと組み合わされ、エキス感が半端ない。

 学生時代の私ならば、確実にパスタを3束茹でていただろう。

 

しかし今回は、たっぷりと豆腐に絡める。

その満足さは、思いがけずパスタを超えるかもしれない。

 

 

お豆腐一丁、78円

いつかこの価格破壊は、終わりを迎えるのだろうか。

 

個人的には醒めて欲しくない、この豆腐ドリーム。

いつまでも豆腐離れできない、私を許していただきたい。

 

 

あぁ、本日も楽しかった。

心行くまで書かせてもらった。

 

今日もご紹介させていただいて、本当に有難う。

いつも多くの方からハテブやスターをいただき、本当に感謝が止まりません。

 

 

ここまで読んでくれて、本当にありがとう。

これからもここで気楽に書いているので、良かったら読んでやって欲しい。

 

本場の豆腐って、実はまだ食べたことがないのだ。

腰が抜けるほど美味しいと言われる、あの味を食べてみたいんだ。

 

会社の屋上で、大豆から育ててみようかな。

そのスリルにぞくぞくする、どMのねこやまの提供でお送りしました。

 

 

 

 

最後に、本日ご紹介した糖質制限レシピのリンクを用意させていただいた。

 

リンク先では細かな写真付き工程や、調味料やタンパク質の詳細をご紹介している。

とても美味しいので、ブックマークなどでご活用いただければ嬉しい。
(※糖質量は1人分)

 

このレシピでご用意いただくのは、以下の通りだ。


材料(2人分)
・トマト缶 1/3缶
・豚ひき肉 150g
・木綿豆腐 300g(1丁)
・マッシュルーム 1パック

 

調味料
・味噌    小さじ2
・バター   15g
・粉チーズ  大さじ2
・マヨネーズ 小さじ2
・塩/黒胡椒  各軽く6ふり
・生姜チューブ 小さじ1
・ウスターソース 小さじ2


このレシピが皆様のお気に召せば、ナポリタンを販売する喫茶店も増えるだろう。


沢山の方と糖質制限仲間になれますように。