ねこやまローカボ日誌

美味しいご飯を気にせず食べたい、食べさせたい。だから厳選ローカボレシピを紹介させて。

イラスト超解説!超運動したくない日にふくらはぎダイエットマッサージ!

イラスト超解説!超運動したくない日にふくらはぎダイエットマッサージ!

 

もうやりたくない…。

 

毎日のキツイ有酸素運動に、体は時にボイコットする。猛烈に疲れた日、精神的に落ち込んだ日、私達の日々には運動できない日が必ず訪れる。

 

ただもし運動が出来なくても、皆様には決して落ち込んで欲しくない。そんな日には、別のアクションから脂肪燃焼を狙うのはいかがだろう。

 

それが本日ご紹介する、ふくらはぎダイエットマッサージ。それは最高に心地良く、思わずよだれが垂れそうになる習慣である。

 

想像以上に効果の高い、このマッサージ。ダイエットだけでなく美肌・免疫力UP・疾病治療と、その費用対効果には多くの高評価が集められる。

 

この記事をお読みいただくと
  • 継続しやすい習慣で、より健康的な体が作れる
  • ダイエット効果と共に、美肌・アンチエイジング効果が得られる
  • 土砂降りの日の運動に、新たな1ページが刻まれる

 

宜しければ、ご覧いただけますでしょうか(*‘∀‘)!この記事が、皆様のダイエットにおける一つの選択肢となれば幸いです!

 

 

スポンサー様
 

 

なぜマッサージがダイエットなの?

f:id:nekoyamachan:20180903140952p:plain

 

マッサージするの?

 

超運動したくない日に、マッサージ?と言うか、そもそもダイエットとマッサージって関係あるの?

 

私も最初にマッサージダイエットを耳にした時、( ˘•ω•˘ )こんな顔で疑った。しかしその内容を調べるほどに、その有効性を知ることとなる。

 

まず最初にマッサージとは、筋肉・関節をほぐすことで血液循環の改善をめざす行為。さらに神経等の高揚を抑え、皮膚や肌にも弾力を与える心地良い施術である。

 

しかし私達がイメージするダイエットとは、ズバリ運動食事管理。河川敷を走ったり胡瓜を齧ったり、少しストイックなイメージではないだろうか。

ダイエットに対する一般的なイメージ

確かにマッサージをすると、血流改善からむくみ改善は期待できそうだ。ただそれも一時的なものであり、脂肪がガツンと減る印象はない。

 

そのため確かにダイエットマッサージ系と言われたら、ちょっと胡散臭い感じがするのも事実である。どう、すっきりしたでしょ!?あら全然違うじゃない(*‘∀‘)!?と、強引に言いくるめられそうな。

 

だがしかし。

 

揉み込む場所によっては、マッサージは大きなダイエット効果を秘めている。そしてそれは一度改善することで、継続的な恩恵を私達にプレゼントしてくれる。

 

その場所とは、ずばりふくらはぎ全血液の70%を保有する下半身において、その血流をポンプ的に押し流す超重要部位だ。

下半身の血液をたっぷり送り出す ポンプ役として活躍するふくらはぎさん

子持ちししゃもみたいで、ちょっと美味しそうなあの部分。まずはあの部分を揉み込むことによる、ダイエット効果から見てみよう。

 

ふくらはぎマッサージの効果

 

まず最初に、ふくらはぎを揉み込む効果は以下の通り。そしてその一つが、念願のダイエット効果に直結する。

筋肉の解れ・血流改善・自律神経バランス緩和

 

これらはそれぞれ、私達の体に大きな恩恵をもたらしてくれる。特に血流改善による血圧低下・疾病治療・肌荒れ・むくみ改善は、専門の書籍が多数出版されるほどである。

 

中にはふくらはぎを揉めば、万病が治る!と、かなり強気な文献も拝見される。ただ共通して見られるのは、ふくらはぎが想像以上に重要な場所であるということ。

 

上半身のポンプ役は心臓が担当し、下半身のポンプはふくらはぎの担当。第二の心臓と言われるほど、そのポテンシャルはべた褒めされているのだ。

全身の血液を送り出すお仕事の 心臓さんと第二の心臓ふくらはぎさん

すごいぞ、ふくらはぎ。

子持ちシシャモとか言って、マジごめん。

 

ただ今回はその血流改善効果が持つ、高いダイエット効果のみにフォーカスしたい。計算すると意外と侮れない、ジョギングがハンカチを噛んで悔しがるほどのダイエット効率を。

 

その高いダイエット効果とは、ずばり血流改善効果によるもの。多くの恩恵をもたらしてくれる、本日の主役的効果である。

 

ではここからは、非常にシンプルな説明で攻め込もう。まずふくらはぎを揉むと、何が起きるのだろう。

 

➀血液が大量にポンプされる

 

まず最初にふくらはぎを揉めば、当然その筋肉と血管が揉みほぐされる。そして押し出されるように血液が流れ始め、大量の血液が全身に送り出される。

 

そしてその押し出しを可能な理由は、前述の通り下半身には全身の70%の血液が存在するから。そして体全体を支えるために発達したふくらはぎは、そのポンプ役に最適となる。

(株)下半身血液会社において ぶっちぎりの業績を誇るふくらはぎさん

これは肩こりを治す肩たたきと同じ原理であり、刺激を加えることで筋肉が柔らかくなる。そして血流が滞りなく流れ始め、結果的に大量の血液がポンプされる。

 

まるでそのイメージは、凍ったチューペットを揉みほぐす感覚。夏休みに膝で折りまくった、10本100円の氷菓子の食べ初めにそっくりではないか。

揉むと良いよ!という点がなんだか 似ているチューペットとふくらはぎさん

②血液が身体中に行き渡り、内臓機能が亢進する

 

そして大量に押し流された血液は、体中に行き渡る。特にふくらはぎから近い胃腸等の消化器系へは、あっという間に産地直送される。

 

まずダイエット中だけに関わらず、体の臓器は大量の栄養(血液)を必要とする。そして多くの場合、その栄養が慢性的に不足している。

 

特に体全体の免疫機構の80%を担う、小腸・大腸。これらの臓器でも、もっと大量の血液を必要とするケースが多くみられる。

 

そしてこれらの臓器への血液を十分に行き渡らせることで、基礎代謝を大きく上げられる。結果として消費カロリーの増大により、効率的な脂肪燃焼を狙うことができるのだ。

f:id:nekoyamachan:20180903201336p:plain

➂結果として体温も上昇し、基礎代謝が再度増大する

 

さらに押し流された血液が全身に行き渡ることで、体中の体温が上昇する。中には冷え性の患者様がふくらはぎマッサージにより、臨床的に体温が平均1度上昇したとの報告も散見される。

 

ちなみに体温が一度上昇すると、基礎代謝は約12~13%上昇すると考えられる。それはまるで常時お風呂に入っているような、しずかちゃんと同じ状態だ。

 

つまりふくらはぎマッサージの持つダイエット効果の多くは、これらの血流改善効果に基づく。勿論免疫力UP・疾病治療・血圧低下効果も素晴らしいが、ダイエットに直結する部分は、ふくらはぎポンプによる血流活性化に間違いない。 

全身の血液を送り出すお仕事の 心臓さんと第二の心臓ふくらはぎさん

ほ~…。

 

基礎代謝が上がるのかぁ…。そりゃすごい…(´・ω・)

 

恐らくそのメリットに、多くの方がこんなご反応ではないだろうか。私も含め、基礎代謝が上がるよ!と言われても、あまりピンと来ないのが現実である。

 

ぶっちゃけ大切なのは、どれだけ痩せるかである。基礎代謝、基礎代謝ぁ( ゚Д゚)!と連呼されても、全然心にぶっ刺さらないのだ。

 

ではふくらはぎダイエットでは、具体的にどれほどのダイエット効果が得られるのだろう。基礎代謝が増加することで得られる恩恵を、分かり易い数値に置き換えてみよう。

 

スポンサー様
 

f:id:nekoyamachan:20180315000313p:plain

 

具体的なダイエット効果

ふくらはぎマッサージの具体的なダイエット効果

 

まずふくらはぎマッサージによる臨床的に記録された効果は、体温の1度上昇。これらは血流改善・内臓機能の向上により、総合的にもたらされた効果である。

 

そしてこの体温変化を、ダイエット効率に置き換えてみよう。分かり易くすると、以下の様な繋がりが見えてくる。

 

ふくらはぎマッサージ→体温1度上昇➡基礎代謝12~13%上昇

 

ちなみにふくらはぎマッサージの推奨時間は、平均約10分。ジョギング等より比較的短いお時間で、毎日継続するにも申し分ない簡便さである。

 

さらに基礎代謝の上昇により、一日当たりのカロリー消費量はどれほど増加するのか。これを体重60㎏の方と体重50㎏の方で算出してみよう。(※共に25歳計算)

 

体温1度上昇で増加するカロリー消費量(女性:体重60㎏160㎝25歳)
  • 9.247×体重60㎏×3.098×身長160㎝ー(4.33×25歳+447.593)=1389kcal
  • 1389×1.12-1389=166kcal※結果的に増えるカロリー消費量

 

体温1度上昇で増加するカロリー消費量(女性:体重50㎏160㎝25歳)
  • 9.247×体重50㎏×3.098×身長160㎝ー(4.33×25歳+447.593)=1297kcal
  • 1297×1.12-1389=155kcal※結果的に増えるカロリー消費量
※共にハリス・ベネディクト方程式

 

見た目より遥かにシンプルな計算式だが、ずばり消費カロリーの増加量は約155kcal~166kcal。ふくらはぎマッサージがもたらす基礎代謝増加により、理論上はこれだけの消費カロリーUPが見込まれる。

 

さらにこれらは一日の数値であり、継続的に行うことでその効果は蓄積される。 単純計算一年間に換算すると56.575kcal~60.590kcalと、膨大な数値へと変化する。

 

それは脂肪に換算すると、年間約8㎏~8.6㎏の脂肪燃焼効果を持つ。それは想像以上に大きな効果であり、基礎代謝増大すげぇ(  Д ) ⊙ ⊙!と素直に目玉が飛び出した次第である。

 

年間を通じたカロリー消費量UPの図

 

毎日ジョギングを継続するのが難しくても、心地良いふくらはぎマッサージならなんとかなる。さらにジョギングも併用すれば、その効果はさらに倍増するだろう。

 

軽いジョギング(時速7㎞)と比較すると?

 

ではさらに、もう一つ検証しよう。ふくらはぎマッサージが結果的にもたらす消費カロリーと、軽いジョギングによる消費カロリーを比較してみたいのだ。

 

もし猛烈に疲れた日で、軽いジョギングが出来なかったとしても。ふくらはぎマッサージがもたらすダイエット効果で、その消費カロリーを補足できないだろうか。

 

ではここでも、ジョギングによる消費カロリーの計算式を見てみよう。前述と同じく、50㎏と60㎏の女性をベースにした計算式である。

 

軽いジョギング(時速7km)のカロリー消費量(女性:体重60㎏)
  • 1.05×6.0(METs)×体重60㎏=378kcal
  • 166kcal(ふくらはぎマッサージ消費熱量)÷378kcal=26.4分

 

軽いジョギング(時速7km)のカロリー消費量(女性:体重50㎏)
  • 1.05×6.0(METs)×体重50㎏=315kcal
  • 155kcal(ふくらはぎマッサージ消費熱量)÷315kcal=29.5分
※共に国立健康・栄養研究所(METs)計算式 / 単位一時間

 

ちょっと分かり辛い計算式で、誠に申し訳ない。ずばりふくらはぎマッサージは、軽いジョギング何分と同じ消費カロリーか?という点を、算出したのである。

 

その答えは、ずばり26.4分~29.5分。 計算上は、毎日約30分の軽いジョギングと同カロリーを消費できることになる。

消費カロリーとの比較

 

もちろんこれらはあくまで机上の計算のため、ふくらはぎを揉みまくれば痩せまくる!ということはない。青天井に体温が上がるわけでもなく、過度な期待はご法度だ。

 

しかし実際に多くの方が、血流が滞っている状態であるのも事実。その場合はふくらはぎマッサージの効果も強く表れ、ダイエット効果以外にも多くのメリットをもたらしてくれる。

 

そのため多くの方々には、結果的にジョギングと対等のダイエット効果が見込めると考えらえている。タイトルにもあるように、どうしてもジョギングしたくない日の代用としては超優秀ではないだろうか。

 

ご注意(;´・ω・)

ふくらはぎマッサージによる血流増加は、心臓や内臓への負担も危惧されます。 必ずお医師様とのご相談の上、ご検討いただきますよう願います。

 

スポンサー様
 

 

ふくらはぎマッサージのやり方 

 

ではここで、そのふくらはぎマッサージのやり方をご紹介しよう。その方法はいたってシンプル、きっと寝起きのナマケモノでもご習得いただけるだろう。

 

➀アキレス腱から膝裏へ向けて揉み込む

 

➀利き手ではない手で   足首を掴む(固定する)  ②利き手でアキレス腱から   膝裏の方向へ揉み込む

 

まず片手で足首を固定し、もう一方の手でぎゅっぎゅとアキレス腱から膝裏に向かってふくらはぎを揉み込んでいく。またこの時に一回当たりのギュ…を、想像以上に長めにすると良いとされる。

 

②時間目安は片足5分・一日の回数制限はなし

 

・思ったより強めに  深くまで揉み込む ・片足5分両足10分目安 ・ぎゅっ…と少し長めに

 

そしてお時間の目安は、片足5分・両脚で10分間。さらに回数制限に限度はないとされるが、多くの書籍では3セットが推奨されている。

 

ただ実際に揉み込んでみると、3分当たりから揉み込む手が猛烈にだるくなる。同時にふくらはぎもかなり疲労し、まるでマラソン後のような乳酸軍団が押し寄せるだろう。

 

そのため実際には1日1セット程度が、現実的な目標ではないだろうか。何回でもOKだよ!とは言われているが、ふくらはぎ以上に手が耐えられないのが実際のところだ。

 

そして次に、ふくらはぎマッサージのコツもお伝えしよう。こちらは文献情報と個人的な経験談、その二つを組み合わせてご紹介させていただきたい。

 

ふくらはぎマッサージのコツ
  • (呼吸)押す時に息を吐き、力を抜きながら吸う
  • (呼吸)呼吸は出来るだけ、腹式呼吸
  • (感覚)少し痛気持ちいいレベルまで揉み込む
  • 痛みが強い場合には、まずさすりから始める
  • お風呂・足湯時に行うと効果増大
  • 想像よりかなり深部まで揉み込む
  • 終了後は必ず水分補給を行う

 

このようにマッサージ効果を増大させる的には、意外と小さな工夫が必要となる。特に水分補給かなり深く揉み込む点に関しては、体感的に大きな違いを感じた。

 

また最大の目的は血流改善のため、 ふくらはぎ自体の温度が上がるお風呂や足湯の際にやると効果も倍増する。ただ10分以上揉み込むことも考慮して、足湯の方が理想的だ。

 

なぜならお風呂で10分以上揉み込んでいると、一回死にそうになったから。後ほど調べると、長時間のお風呂でのマッサージは熱中症とほぼ同じ症状を引き起こす可能性があったのである。

お風呂で揉み込み過ぎて死にそうになったねこ山

 

そのため長時間モニモニされるなら、局地的に温められる足湯の方が理想的だ。ただそれでもなお、体調変化には十分にお気を付け願いたい。

 

ちなみに手で揉み込むのが大変な場合、次のグッズが大変にお勧めである。力を入れることなく、ふくらはぎ全体を優しく揉み込んでくれる。

 

確かにアイテムに頼るとは少しズボラだが、これも折角のふくらはぎマッサージ。とことんズボラりたい日には、最高に気持ち良いMY☆フェイバリットアイテムである。(OLか)

《 とても気持ち良いふくらはぎマッサージグッズ 

 

なぜふくらはぎでなければダメなのか?

 

しかしなぜ、ふくらはぎマッサージでなければならないのか。ぶっちゃけお腹をマッサージした方が、腹の上のポニョが退去してくれそうな気がしてならない。

 

それはズバリ、ふくらはぎが猛烈に疲れやすい筋肉だから。そしてポンプ機能として活躍すべきにも関わらず、その疲労でカチコチになりやすいからである。

 

日々の移動で絶え間なく酷使される、ふくらはぎ。雰囲気的にメディキュットを買えないメンズの私は、ふくらはぎを日々硬直させ続けていたのである。

 

さらにふくらはぎマッサージの延長に存在する、アキレス腱。実はこの場所には、全身の老廃物を押し流すツボが集中している。

 

つまりふくらはぎを狙うのは、全身の中でも肩並みに硬直しやすい筋肉だから。同時に血流改善効果を、最も効率的に狙える場所だからである。

ふくらはぎさんの持つ理想的な性質に いち早く気が付いた血流博士

結構恐ろしい加齢と基礎代謝低下

 

さらに折角なので、代謝に関するゾッとするご情報をお伝えしよう。それは私達の基礎代謝が、毎年だんだんと下がっているという点である。

 

あー知ってる知ってる(;´・ω・)!

怖いよねぇ!

 

私自身も結構軽い気持ちで捉えていた、この事実。年齢と共に太りやすくなるんでしょ?と、どこか他人事のように考えていた。

 

しかし実際に30歳以降、基礎代謝が衰える速度は毎年1日10kcalづつ。こちらを一年間で換算してみると、とんでもない数字が叩きだされた。(※計算式は複数アリ)

 

つまり一年間で、基礎代謝が毎年合計3650kcalづつ減っていくということ。言い方を変えれば、脂肪が毎年約500gずつ増えやすくなるということだ。

基礎代謝の低下により 毎年脂肪が500gづつ増えやすくなる図

ふ、ふーん…。

全然どうってことないし…(;´・ω・)

 

しかしこの計算で行くと、10年後には毎年5キロ。20年後には毎年10kgづつ太り易くなる計算になる。

 

(;´・ω・)!?

 

毎年10キロ!?

毎月800gも太りやすくなるの!?

 

さらに50年後には、毎年25kgづつ…。そして私が130歳になった頃には、もはや水だけでも太るんじゃ…ブツブツ…。

 

ただ実際はそんな単純な計算式ではなく、年と共に食事量も低下する。しかしそれでも40代のモリモリ飲食をするご年齢ならば、体重の爆増原因となり得るだろう。

 

そのためやはり、私達には基礎代謝の増大・改善が欠かせない。体が本来持つ代謝量を最大化しておくことは、非常に重要である。

 

そのためにも本日ご紹介させていただいた、ふくらはぎマッサージ。簡単に基礎代謝を上げられる、非常に利便性の高いマッサージではないだろうか。

 

 
スポンサー様
 

 

気持ち良さって重要だ。

 

効果が絶大だとしても、毎日の舌回し運動は非常にキツイ。どうにかして理由を付けて、おさぼりしてやろうかと考えてしまう。

 

しかしその点、このマッサージは最高だ。むしろ国が禁止しても、隠れてやってやろうと思う程、その心地良さは格別である。

 

皆様の普段のダイエットに、是非加えて欲しいこのマッサージ。ただご実施になられる際には、体調には十分お気を付けいただきたい。

 

ここまでお読みいただき、本当に有難う御座います!もし宜しければ、こちらのダイエットレシピ本もご覧いただければ幸いです!

 

筋トレや糖質制限にも大変使える、厳選・未公開81レシピを一挙収録!また読み放題にも対応しましたので、お読みいただければ最高に幸せです(*^-^*)

 

今なら読み放題初月30日間無料!
≪著者運営ダイエットレシピサイト≫

ツイッターや当ブログも、是非フォロー・読者登録してね(*‘∀‘)!

【登録ボタンはすぐ真下!】

 

んじゃ!

素敵なダイエットライフを(*‘∀‘)!

 

※本記事は各行為の有効性を保障するものではありません。

 イラストはイメージであり、本質的な構造を表現するものではありません。

 何卒ご容赦ください。