ねこやまローカボ日誌

美味しいご飯を気にせず食べたい、食べさせたい。だから厳選ローカボレシピを紹介させて。

毎日幸せ!プロテイン代用の高たんぱく低糖質おつまみ・お菓子!(厳選8品)

f:id:nekoyamachan:20180831111616p:plain

 

プロテイン飽きた…(´・ω・)

 

時に訪れる、相棒プロテインへのマンネリ化。ちょっと距離を置きたいと思うのは、まるで恋愛の駆け引きのようだ。

 

でもしかし、タンパク質は継続して補給したい。プロテイン以外に、高たんぱくで気軽に摂取できる逸品はないものか。

 

そんな本日は、気軽に食べられる高たんぱくおつまみ・お菓子をご紹介させていただきたい。こんな物があったのか!と初見で驚いた、贈り物にもピッタリな逸品を。

 

この記事をお読みいただくと
  • 少し珍しい高たんぱくなおつまみ・お菓子が分かる
  • 筋トレ・ボディメイクライフが、もっと楽しくなる

 

王者サラダチキンだけではない、高たんぱくで美味しい彼ら。プロテインに少し飽きた時、毎日のたんぱく補給が楽しくなる逸品ばかりです(*‘∀‘)!

 

スポンサー様
 

 

高たんぱくおつまみ・お菓子(厳選8品)

f:id:nekoyamachan:20180831113503p:plain

 

では本日は、早速厳選した高たんぱくおつまみ・お菓子をご紹介しよう。しかし、ただ高たんぱくだけを求めるなら、恐らく結構かんたんである。

 

そのため本日は低脂質・低糖質・低カロリーなど、様々なメリットを併せ持つ逸品をご紹介しよう。筋トレ・飲み会・夜食など、皆様の用途に応じてお選びいただければ幸いだ。

 

f:id:nekoyamachan:20180831115649p:plain

 

ではプロテインに一時的なお別れを告げ、おつまみ探しに旅立とう。皆様のお気に召す、GOODな逸品に出会えます様に…。

 

サンコー 大豆チップスのり塩味(タンパク質23.5g)

f:id:nekoyamachan:20180831122915p:plain

出典:サンコー様

ではまず最初は、王道の大豆チップスから。こちらは高たんぱくに加え糖質・脂質を抑えた、糖質制限中にも食べやすいザクザク系おつまみだ。

 

海苔の風味も強く広がり、食感も通常のポテチ並みのザクザク感が人気の秘密。さらに砂糖・添加物不使用に仕上げられているため、謎メーカーのチョコをご購入されるより、遥かに体に優しいだろう。

 

成分(一袋当たり)

タンパク質:23.5g カロリー:207kcal 糖質:6.2g 脂質:6.0g

塩分:0.5g 価格:530円

 

サンコー 大豆チップスのり塩味(タンパク質23.5g)

出典:サンコー様

そして実際に食べてみると、少しソイカラに似た大豆の旨味が広がるお味。なかなかに美味しい逸品のため、飲み会に持参することも少なくない。

 

ただ1袋約530円と、お財布をえぐる価格なのは事実である。そのため週末のご褒美を罪悪感なしにするために、多用させていただいている逸品だ。

 

Quest Nutritionプロテインチップス(タンパク質20.0g)

Quest Nutritionプロテインチップス

出典:AMAZON様

そしてお次は王道過ぎて気が引ける、こちらのプロテインチップス。中でも味わいとお値段のバランスが良い、Quest Nutrition社の逸品をご紹介したい。

 

その最大の特徴は、もうポテチやんか(;´・ω・)と思う程の味わい。種類も豊富で飽きにくく、アイハーブ社で繰り返しリピートさせていただいている逸品である。

 

ただし塩分に関しては、販売元(アイハーブ)表記のナトリウム280㎎から計算をさせていただいた。すると塩分0.71gという、ほんまかな?(´・ω・)と疑ってしまう数字がはじき出された事実は隠さずお伝えしよう。

※成分参照リンク:世界最大級オーガニックブランド i-Herb サワークリームオニオン

 

成分(一袋当たり)

タンパク質:20.0g カロリー:130kcal 糖質:1.0g 脂質:4.0g

塩分:0.71g 価格:約280円 ※サワークリーム&オニオンの成分

 

Quest Nutritionプロテインチップス

出典:アイハーブ様

ただ実際にはこちらは自分用に買うのではなく、友人のお子様へのプレゼントへ良く使用させていただく。育ち盛りでタンパク質が必要な子供にも、低糖質で健康的な味わいを楽しんでいただけるから。

 

 特にそのご家庭は、あまり甘いものを食べさせないとする教育方針。そのためこの逸品は、チョコやケーキなどより喜ばれるケースが非常に多い。

 

ただしパッケージは上記写真の様に、もろにアメリカン。そのため最初に手渡すとビビットなお菓子が飛び出してくる(;´・ω・)!と疑われる点は、ご覚悟いただきたい。

 

なとり ジャストパックまるごとあたりめ(タンパク質8.6g)

なとり ジャストパックまるごとあたりめ(タンパク質8.6g)

出典:AMAZON様

そしてお次は年間50袋はお世話になっている、こちらのスーパーエリート。それがなとり社が販売する、個包装のまるごとあたりめだ。

 

え?たったタンパク質8.6g? これのどこが高たんぱくなの(;´・ω・)?

 

確かにあまり多くはないが、実際これは1袋13g辺りの含有量。実際に召し上がると、家飲みでは余裕で3袋は開けてしまう。

 

さらに価格も大変お安く、そして最大の特徴は神がかった超優秀成分。そのカロリー・糖質に罪悪感はほとんどなく、あっという間に3袋はカミカミしてしまう。

 

成分(一袋当たり)

タンパク質:8.6g カロリー:43kcal 糖質:0.2g 脂質:0.6g

塩分:0.5g 価格:約100円

 

なとり ジャストパックまるごとあたりめ(タンパク質8.6g)

 

そしてさらにお気に入りなのが、この潔い成分表。いか・食塩とだけ書かれた原材料名に、私は全幅の信頼を置いている。

 

味わいもなかなかに美味しく、あの三角のちょっと柔らかいところは最高だ。もちろん超高級イカ!という味わいではないが、普段のおつまみには最強の逸品である。

 

1袋298円が基本となるスルメおつまみ業界において、この低価格は賞賛に値する。またアマゾンだけでなくセイムス(※ドラックストア)にも取り扱いがあるため、是非お試しいただきたい。

 

スポンサー様
 

f:id:nekoyamachan:20180424220914p:plain

 

ユーちゃん珍味 砂肝ジャーキー(タンパク質6.2g)

  ユーちゃん珍味 砂肝ジャーキー(タンパク質6.2g)

出典:AMAZON様

そしてお次は、知る人ぞ知る砂肝ジャーキー。こちらは祐食品のユーちゃんシリーズという、なんとも可愛らしいメーカーの逸品だ。

 

こちらも個包装のため、一袋当たりのタンパク質は少し控えめ。ただしその食感と味わいは、一袋でやめよう(;´・ω・)!という選択肢を奪い去る。

 

味わいは少し濃いめの、ギュッと旨味が沁みだす系。量は少なめだが、秒単位でタンパク質が大量補給される逸品だ。

 

成分(一袋当たり)

タンパク質:6.2g カロリー:42kcal 糖質:0.1g 脂質:1.8g

塩分:0.63g 価格:約140円

 

  ユーちゃん珍味 砂肝ジャーキー(タンパク質6.2g)

出典:AMAZON様

またこのシリーズには、ハイボール軍を駆逐する唐辛子味が存在する。それを調布のドン・キホーテで発見した時は、京王線の終電に乗り遅れるほど堪能させていただいた。

 

ただ唐辛子味は少しクセが強く、胡椒味の方が好みという方も多い。(独特の香りがする)さらに実際に食べてみると、余裕で5袋は食べ尽くせる高い中毒性が潜んでいる。

 

そのためこちらの逸品を召しあがる際は、ご週末を推奨したい。成分バランスは非常に良いが、爆食いにご注意願いたい逸品だ。

 

水戸名産品 どらい納豆(タンパク質28.8g)

水戸名産品 どらい納豆(タンパク質28.8g)

出典:カルディ様

そしてお次はかなり以前に食べた記憶がある、こちらのどらい納豆。納豆の名産地水戸が贈る、至極のパリポリ系スナックだ。

 

あの口に広がる独特の旨味と粘りを再現し、さらに新しい食感を勝ち得たドライ納豆。お菓子としてもおつまみとしても最適な、納豆好きには堪えられない味わいとなっている。

 

実際に食べたのはかなり前にも関わらず、今でも思い出すあの味わい。高たんぱくで比較的低糖質、糖質制限中の方にもプレゼントしやすい逸品だ。

 

成分(一袋当たり)

タンパク質:28.8g カロリー:354kcal 糖質:15.0g 脂質:18.1g

塩分:0.97g 価格:約450円 ※わさび味の成分

 

水戸名産品 どらい納豆(タンパク質28.8g)

出典:カルディ様

ただやはり大豆を原材料としているだけあって、脂質・カロリーは少し高めに設定されている。そのためスイッチが入って一袋食べると、ポテチ並みの打撃を受けるだろう。

 

しかしその超高たんぱくっぷりは、プロテインチップスにも負けはしない。筋トレ後のお菓子にも最適な、日本が生んだハイスペックおつまみだ。

 

さらにこっそりお伝えしておくと、実はアマゾンよりカルディの方が少しお安い。実際私が思い出したのも、帰宅時にカルディで再会を果たしたためである。

 

サラダクラブ チキンささみ(タンパク質10.7g)

サラダクラブ チキンささみ(タンパク質10.7g)

出典:AMAZON様

そしてお次が、問答無用のハイスペックな逸品。それがキューピー社がご提供される、パウチチキンささみである。

 

( ゚Д゚)!? ヤリオッタ!

 

だ、だめでしょ!?これがOKなら、何でもアリになっちゃうでしょ!

鯖缶とかツナ缶とか、無限にご紹介できちゃうでしょ(;´・ω・)!?

 

仰る通り、仰る通りである。

 

ただ何卒、この一品だけはご紹介させていただきたい。あまりに利便性の高い、ハイスペックすぎるこちらの逸品だけは。

 

成分(一袋当たり)

タンパク質:10.7g カロリー:47kcal 炭水化物:0.3g 脂質:0.3g

塩分:0.5g 価格:約110円 ※まとめ買い価格

 

サラダクラブ チキンささみ(タンパク質10.7g)

出典:AMAZON様

何故ならこのパーフェクトすぎる成分に加え、こちらの逸品…。

 

安いのだ。なんと1個当たり110円と、お小遣いを握り締めたお子様でも買えるのだ。

 

もちろん鯖缶や前述のスルメと比較すると、お値段は同じか少し安いだけ。しかしこのしっとりささみ、恐らく嫌いな方は少ないのではないかとお見受けする。

 

そのため缶詰系をご紹介するという禁辞を冒してまでも、是非ご紹介させていただきたかった。おつまみとしても美味しく罪悪感なく食べられる、この利便性を。

 

ただこれはおつまみ・お菓子なのか?という問いには、(;´・ω・)という顔でお答えしよう。しかしそれでもなお、その味わいと経済性を考慮して、ここにご紹介させていただきたい。

 

塩無添加健康たべる小魚(タンパク質33.9g)

塩無添加健康たべる小魚(タンパク質33.9g)

出典:AMAZON様

そしてお次は、私の身長の2㎝分くらいを作成してくれただろう、こちらの逸品。それが、サカモト社の健康食べられる小魚である。 

 

にぼしって、お味噌汁に入れるやつ? 美味しいけれど、おつまみには塩分強すぎるよね(´・ω・)?

 

そう思っていた時期が、私にもありました。しかしこちらの逸品は、ずばり塩無添加である点が最大の売り。

 

さらにお値段もお安く、カルシウムなどの栄養も最高に豊富。加えて超高たんぱくなため、お魚好きの方に是非お勧めしたいヘビロテな逸品だ。

 

成分(一袋当たり)

タンパク質:33.9g カロリー:162kcal 炭水化物:0.0g 脂質:2.9g

塩分:0.9g 価格:約250円

 

塩無添加健康たべる小魚(タンパク質33.9g)

出典:YAHOO様

さらに筋肥大やダイエット効果も期待されるDHA・EPAは、まさかのサプリ並みの高含有。脂質・糖質も少なく、筋トレ後のポリポリにも最高である。

 

その味わいは海の塩気と、噛むごと沁み出す煮干しの旨味。思わず故郷の瀬戸内海が瞼に浮かぶ、優しく自然な味わいがとても美味しい。

 

さらに小魚に危惧される、放射能(セシウム・ヨウ素)検査も実施済み。私の心配を先回りでクリアしてくれるとは、流石はサカモト様である。

 

もしかしたら、そう遠くない未来には…。ジムでプロテイン代わりに煮干しを齧る、それが最先端のタンパク質補給スタイルになるかもしれない。

 

スポンサー様
 

 

黒胡椒チーズ鯖缶おつまみチップス(タンパク質20.4g)

黒胡椒チーズ鯖缶おつまみチップス(タンパク質20.4g)

 

そして最後は、まさかの自作系高たんぱくチップス。それがネコヤマコーポレーションがお届けする、絶品鯖缶チップスだ。

 

ねこやまコーポ…お前じゃねぇか( ゚Д゚)!!

 

いやぁ、めんごめんご。どうしてもご紹介させて頂きたくて、一番目立つ最後にぶち込んで申し訳ない。

 

しかしこちらのレシピ、無添加・高栄養でさらに超低価格。それでいて美味しく高たんぱくなおつまみが、わずか10分で完成する。

 

鯖缶チップス成分(一人分)

・熱量140kcal ・糖質9.3g ・脂質6.2g ・塩分1.0g ・タンパク質10.7g

・作成費用:80円 ※完成は二人分

 

黒胡椒チーズ鯖缶おつまみチップス(タンパク質20.4g)

 

その味わいは、まさに鯖缶好きが悶絶する超サバテイスト。量もタップリ完成するため、鯖ライクなお子様のおやつにも最適である。

 

さらに全ての食材が常備しやすく、いつでも作れる気軽さも人気である。特に私に。これからもきっと、多くの鯖缶ファン様に愛される味わいであると確信している。

 

しかし最後に記事のご紹介をぶち込み、誠に申し訳ない。前述の高たんぱくおつまみたちと共に、皆様の筋トレライフを彩っていただければ幸いだ。

 

~ 鯖缶チップスの詳しい作り方はこちら! ~

なとり ジャストパックまるごとあたりめ(タンパク質8.6g)

 

今日もイカってしまった…。

 

もはや高たんぱくおつまみに慣れてしまうと、普通のお菓子には戻れなくなってしまう。何故ならそれほどまでに、罪悪感の少ないおつまみは最高に美味しいから。

 

私達の生活において、どうしても不足しがちなタンパク質。そしてそれは想像以上に、顔や体に変化として表れる。

 

是非高品質なタンパク質と共に、皆様にはいつまでも健康でいて欲しい。そして孫とガチドッチボールをする日まで、共に健康でいようではありませんか。

 

ここまでお読みいただき、本当に有難う!宜しければこちらの高たんぱくレシピ本も是非ご覧下さい(*‘∀‘)!

 

皆様の筋肥大と除脂肪を徹底的にサポートする、絶品高たんぱくなお料理ばかり。かなりボディメイクに特化した書籍ですので、きっとご満足いただけます!

 

今なら読み放題初月30日間無料!
≪著者運営ダイエットレシピサイト≫

ツイッターや当ブログも、是非フォロー・読者登録してね(*‘∀‘)!

【登録ボタンはすぐ真下!】

 

じゃ!

美味しいおつまみ・お菓子ライフを(*‘∀‘)!