ねこやまローカボ日誌

美味しいご飯を気にせず食べたい、食べさせたい。だから厳選ローカボレシピを紹介させて。

イラスト超解説!過度なお菓子をやめる具体的な方法とは?

f:id:nekoyamachan:20171006141813j:plain

 

毎日食べちゃうお菓子。

 

決して敵ではないが、時にボディメイクを妨げる。そんなツンデレなお菓子と、どのように適度な関係を築くべきだろう。

 

美味しい故に中毒性の高い、日々のお菓子。そんなお菓子と少し距離を置くには、一体どうすれば良いのだろう。

 

本日ご紹介する、過度なお菓子をやめる具体的な方法。王道だけでは太刀打ちしづらい、お菓子依存に真っ向から立ち向かう記事である。

 

この記事をお読みいただくと
  • 過度なお菓子に立ち向かう、王道のお菓子対策を身に付けられる
  • 王道だけでは収まらないお菓子欲に、より具体的に対処できる
  • お菓子とのお付き合いを見直し、より健康的な生活を取り戻す

 

宜しければ、ご覧いただけますでしょうか!お菓子とグッと握手を交わす、素敵なご関係が構築されれば幸いです(*‘∀‘)

 

 

 

スポンサー様
 

効果的にお菓子をやめるには?

f:id:nekoyamachan:20171006144344j:plain

 

お菓子は敵ではない。

 

まず最初に、大切な点をお伝えさせていただきたい。それは本記事が、決してお菓子を敵視していないという点である。

 

この記事は、あくまでお菓子との過度のお付き合いを断絶するもの。お子様と共にポポロンを摘まむ、そんな素敵タイムを否定するものではないということを。

 

私自身、お菓子はどえらい好きで非常に良く食べていた。近隣のドン・キホーテの店員さんと、道で会えば会釈をするレベルだ。

 

週末の自宅や飲み会で、ビリリと破るじゃがりこの袋。心地良い開封音と共に、極上のハッピータイムが開始される。

 

その瞬間は、まさに至福。お菓子が違法な世界でなくて良かったと、心から感じる瞬間だ。

お菓子の袋が破れる音に 我を忘れるお菓子どハマりシーズン

ただし。

 

過度のお菓子は、私たちのボディメイク健康管理を妨げる。それは一袋100円程度というお手軽さ、そしてその中毒性に由来する。

 

さらに毎日のお菓子習慣は、すぐに体調不良として表れにくい。タバコやお酒とは違い、デメリットを感じづらい特徴がある。

 

そのためお菓子習慣による悪影響は、ふとした瞬間に訪れる。一か月~二か月後、お腹の上に居座るお肉として、さりげなく登場するのだ。

ふと気が付いたら居候している 元お菓子だったお腹の体脂肪さん

そしてその頃になると、お菓子は生活の一部として組み込まれている。罪悪感を感じづらい分、その常用性は非常に高い。

 

さらに毎日のお菓子は、一度始まると密かにその量と摂取機会を増やしてしまう。私の場合、気が付けば3じゃがりこ / DAYという、クレイジーな量に進化した。

 

そして時にそのカロリーは500kcalを超過し、日々の摂取可能カロリーを大きく圧迫する。更に普通にご飯を食べれば、ふくよかになること山の如しだ。 

普段の摂取カロリーに上乗せされる 意外と侮れないお菓子カロリーさん

そのためお菓子との適度な付き合いは、非常に大切。同時にそのお付き合いが、なかなか難しいのも事実である。

 

気付けば毎晩開催される、堅あげポテトとの秘密の逢瀬。ほぼ習慣に組み込まれてしまった、抜け出しづらい危機的状態…。

 

ではどうするか。

 

一度習慣化したお菓子ライフは、正しい頻度に戻さなければならない。その状況を抜け出すには、どうするべきだろう。

スポンサー様
 

f:id:nekoyamachan:20180315000313p:plain

 

お菓子をやめる三大要素

 

では早速、そんな過度のお菓子との決別式を始めよう。まず過度のお菓子をやめるためには、以下の3つの要素が重要になる。

お菓子をやめる前提環境・お菓子をやめる王道対策・本当に効果的な生理反応

 

文字でご覧いただいても (´・ω・)?となってしまう、これらの要素。実はこれらは、組み合わせることで効果を発揮する。

 

それぞれ単独で実践しても、正直効果はあまりなかった。それどころか、失敗するたびに自分のメンタルが弱いように感じ、あまり良くない結果となってしまった。

 

特にこの中の『お菓子をやめる王道対策』。ぶっちゃけこれは、微妙である。

 

何が微妙かといえば、『まぁ言ってることは分かるけど、そんなに効果ないよね。なんだかんだお菓子目の前にしちゃうと、小手先のルールじゃ乗り切れないよね。という感じである。

近くにいることで常に狙われる 小分けにされたデイリーお菓子さん

ただそれでも、例えそうだとしても…!!

 

この王道のお菓子回避テクは、是非お伝えしたい。その方法の一つでも効果があれば、きっとより快適なお菓子ライフに繋がるから。

 

お菓子をやめる前提環境

 

では早速、お菓子をやめる前提環境から見てみよう。ずばり私たちは、どのような環境に身を置けば良いだろうか。

 

  1. 身の回りにお菓子を置かない
  2. お菓子をやめる理由を明確にする

 

まず最初は、当然ながらお菓子との距離感を保つこと。同時にお菓子をやめる理由を、明確に保つことから。

 

当たり前じゃ!と思っていても、意外と遵守されていないこれらの要素。実際私の職場のデスクにも、柿ピーがコッソリ潜んでいた。

 

まず身の回りにお菓子を置かないことは、絶対条件。お菓子とルームシェアをしながらお菓子をやめるなど、我慢大会優勝者でも難しい。

 

さらにやめる目的に関しても、これが意外と弱めだったりする。つまりやめられたらやめたい程度である場合が多く、断固たる決意レベルに近づけなければならない。

 

ただし私を含め、強固な鋼のメンタルをお持ちの方ばかりではない。やめた方が良いのは分かるけど、分かっちゃいるけどやめられないのが人情だ。

 

自分が納得できるお菓子を食べる理由を 脳みそフル回転で探しだす図

そのためこの記事では、私の方からもやめる理由をお裾分けさせていただこう。お菓子をやめると、意外とそのご褒美は盛り沢山である。

 

お菓子をやめる理由

  1. 総摂取エネルギーが減り、痩せられる
  2. 糖質の過剰摂取が減り、お菓子サイクルから逃れやすい
  3. 体質改善・健康改善に繋がりやすい
  4. お菓子タイムを他の趣味に当てられる
  5. 年数万円単位の支出が抑えられる
  6. お菓子をやめることに悩まなくて済む

 

いかがだろうか。

 

まぁ…分かるけど…って感じじゃないだろうか。分かっちゃいるけどやめられない感じ、をひしひしお感じ頂けるのではないだろうか。

 

これまでもこちらのサイトで書かせていただいた、様々なライフハック記事たち。その中でも実は、この過度のお菓子習慣はかなりの強敵

 

私自身も幾度となく立ち向かい、じわりじわりと攻め込まれてきた過去がある。じゃがりことの密会のために、深夜二時コンビニまで走った記憶も新しい。

 

深夜の二時にもかかわらず じゃがりこをお迎えにあがった金曜の夜

 

そしていつも感じるのが、やめる理由が常に効果的に働くとは限らないということ。繰り返しになるが、分かっちゃいるけどやめられない状態が一般的なのだ。

 

ただその中で、次第に育っていくお菓子への自制心。それはこれらの要素を感じる中で、次第に培われてゆく。

 

今日はやめておこう!とコンビニの前を素通りする回数に比例して、その自制心は育っていく。人は後退さえしなければ、確実に成長を繰り返す生き物だから。

だんだんと力を増していく 失敗する度に強くなるお菓子バスターズ

そしてこのお菓子をやめる理由の中で、特に6の要素。『お菓子をやめることに悩まなくて済む』というメリットは、本当に最強だ。

 

過度のお菓子習慣で生まれる、お菓子との共同生活。非常に楽しい反面、やはりどこかで罪悪感が付きまとう。

 

週に一回程度のお菓子なら最高だが、毎日となるとお菓子習慣は生活に食い込んでくる。そしてボディメイク等の目標を掲げていらっしゃる場合、その存在が大きな壁として立ちはだかる。

 

しかしお菓子との純愛を取り戻し、適度なお菓子付き合いができるなら。毎日襲い来る、お菓子への欲望に悩まされることはない。

 

カロリー計算を気にすることなく、美味しい晩御飯をしっかり食べられる。そんなお菓子煩いのない生活は、本当に快適である。

スポンサー様
 

 

お菓子をやめる方法

 

ではそろそろ、お菓子をやめる方法を具体的に見てみよう。ここからは王道テク本当に効果のある人体テクを併用していこう。

 

お菓子をやめる王道テク 本当に効果がある人体テク

 

まず最初は古くから言われる、お菓子をやめる王道テクから。これは前述の通り効果は低いが、繰り返すことで強靭な自制心へと変化する。

 

つまりこれらの方法は、あまり即効性はない。ただそれでもなお、繰り返していただきたい対策である。

 

お菓子をやめるための王道テク
  1. 低糖質・低カロリーな代用品を使用する
  2. ご褒美お菓子を設定し、それ以外は食べない
  3. 小包装のお菓子を買い、少しづつ食べる
  4. お菓子欲が消えるまで、三分待つ
  5. ストレスを貯めないよう、筋トレや運動をする

 

昔から巷で囁かれる、お菓子欲に対するこれらの対策。それぞれが一定の効果を持ち、適切なお菓子とのお付き合いに一役買うだろう。

 

ただこれらの方法は、意外と難しい。何故ならその前提として、ある程度我慢できることが含まれるから。

 

特に(1)(2)(3)に関しては、少し食べることを前提としている。これはノンストップねこやまと揶揄される私にとって、諸刃の刃とも言える戦法だ。

 

代用品の使用・少し食べる方法

 

ただこれら(1)(2)(3)の、代用品の活用やあえて少し食べる方法。これらはやり方によっては、非常に高い禁お菓子効果を持つ。

 

それはずばり、渡してもらうこと。ご家族様や友人に、はい、今日の分!と渡していただく方法である。

 

つまり自分自身がお菓子管理の主導権を握らず、信頼のできる友人やご家族様に管理をお願いする。その唯一の注意点は、勝手に食べない信頼できる管理人をお選びになることだ。

お菓子管理人の選択を誤り 全て食べ尽くされる図

 

これは正直面倒な作業だが、この面倒さが逆に良い。特にダイエットや禁お菓子を理解してくれるご家族様がいらっしゃれば、笑顔で対応していただけるだろう。

 

ただ一人暮らしの方の場合、この方法は物理的に難しい。まさか管理様にお願いして、バカウケを預かって頂くわけにはいかないだろう。

 

その場合は会社等に小袋を置いておき、その日の分だけ自宅に持ち帰る方法が最高だ。私も一人暮らしのため、この手法で一定の成果を上げることができた。

 

お菓子欲が消えるまで三分待つ・筋トレをする

 

次に時折見かける、こちらの手法。『4:お菓子欲が消えるまで、三分待つ』『5:ストレスを貯めないよう、筋トレや運動をする』のお菓子やめテクのご報告をさせていただこう。

 

まず4に関しては、あまり関係ない。三分待とうが一時間待とうが、お菓子欲はがっつり追いかけてきた。

喫煙・禁酒と違ってデメリットが見えづらく なかなか消えないお菓子欲さん

 

何故ならこのお菓子欲、欲を超えた血糖値の問題である可能性が高いから。つまり意思だけの問題ではなく、人体的な欲求である可能性が高いから。

 

さらに禁煙とは違い、お菓子を食べることは大きなデメリットを認識しづらい。同時に運動すれば食べていいでしょ!と解決策も存在し、三分経過するまでに食べる理由が見つかりやすいのだ。

 

今日お菓子を食べない理由より、食べる理由や口実を見つけ出す。人の欲求消滅時間の3分を経過しても、欲求が全く減らないことが圧倒的に多かった。

 

さらに運動でストレスを発散する方法も、正直多くの場合はブーメランになる。なぜなら運動をすることで、余剰に摂取できるカロリーが生まれるからだ。

 

そして運動で生まれた余裕に食べて良いスペースに、お菓子がパコっとはまり込む。そのため運動することで逆にお菓子を求められる環境が生まれてしまう。

 

これは根本解決ではなく、過度のお菓子をやめるという本記事の目的に相反する。そのため運動によるストレス発散だけでは、適切なお菓子関係を構築しづらいだろう。

運動で確保したカロリースペースを 音速で奪うお菓子カロリーさん

ただ繰り返しになるが、この記事はお菓子自体を否定するものではない。あくまで過度のお菓子を禁ずるためのメソッドの研究であり、お菓子を完全廃止することを目標としていない。

 

つまりただ単純に、過度なお菓子をやめることだけに注力させていただきたい。そのため運動すればお菓子食べてもいいじゃん?と思われるお気持ちは、そっとポッキーの箱に閉まっていただければ幸いだ。

 

まずここまでが、お菓子をやめる王道の方法。繰り返しになるが、全てに爆発的な効果はないが、私達のお菓子欲に立ち向かう大切な武器ばかりである。

 

例えるならここまでの方法は、トンカチ的な武器ばかり。コツコツ叩いて効果を上げる、長期戦覚悟のお菓子やめメソッドだ。

じっくりお菓子欲を乗りこなすタイプの コツコツお菓子やめメソッドを実践する図

ではここからが、本番だ。次に本当に効果的な方法に触れていこう。

 

お菓子との優良な関係を築かれている、多くのプロダイエッター様。その方々が、意識的にも無意識のうちにも気にされている、血糖値の問題である。

 

f:id:nekoyamachan:20180611214744p:plain

スポンサー様
 

 

本当に効果的なお菓子をやめる脳内対策

 

本当に効果的な方法。

 

ズバリそれは、血糖値の急下降を起こさないこと。脳がお菓子を求める理由を減らし、よりスムーズにお菓子欲を緩和することである。

 

まずお菓子を食べたい理由の多くは、以下の通り。この全てを緩和することで、より平和的なお菓子との和平交渉が可能となる。

空腹感 血糖値不足 口寂しさ

 

まず空腹感に関しては、しっかりご飯を食べることで回避しよう。次に口寂しさに関しても、忙しさや慣れなどで対応できるだろう。

 

そして残った問題は、血糖値不足。この血糖値が不足していることで、脳内から強烈な食欲シグナルが発動される。

 

:低血糖の方や糖尿病の方で、医師の方に糖質の摂取を推奨されている場合もございます。また血糖値の上昇も個人様により変化するため、ここでは一般的な変化のご説明となります。全てにおいて、医師様の指示をご優先ください。

 

そしてお菓子の多くは、砂糖や小麦粉などの糖質を多く含む。そして体の血糖値が低い時、脳はその糖分を強く欲してしまう。

 

つまりそれこそが、お菓子食べたい欲。血糖値が低い状態で糖分を求める、人体の当然の要求である。

血糖不足により糖分を欲しがる脳さん

 

では一体、私たちは何をするべきなのか。血糖値が下がった状態で、糖分を食べたくなるのは、体からの当然の権利なのだから。

 

その答えは、糖質を適度に食べること。ただそれは定食で白米大盛を食べるような、一般的な糖質量ではない。

 

何故なら糖質を一度に大量に摂取すると、消化吸収されて血糖値を急激に上昇させる。そしてそれを下げるために、すい臓からインスリンが大量に分泌される。

 

結果として血糖値が急激に下がり、脳がまさかのエネルギー不足だと判断する。つまり炭水化物切れと錯覚し、余計に糖分を求めてしまうのだ。

 

急激な血糖値の低下により さらなる糖分を求めてしまう脳さん

おおこわっ…(; ・`д・´)

 

さっきすた丼を食べたにもかかわらず、カプリコが食べたくなった理由が良く分かる。血糖値の急激な低下により、脳が糖分不足だと判断していたのだ。

 

つまり糖分の摂取で、糖分が欲しくなる。この悪循環こそ、食後のお菓子がやめられない最大の理由なのだ。

 

ど、どうすれば良いのか。私いったい、どうすれば良いのか…(´・ω・)!?

 

その答えこそ、先程の糖質を適度に食べること。お茶碗半分の白米・玄米に加えて低糖質で美味しいおかず、そんな高栄養で中低糖な食事を召し上がることである。

 

さらにご飯をお召し上がりになる際には、血糖値を急激にあげないようゆっくり咀嚼しながら。先に野菜を食べながら、たっぷり時間をかけて召し上がること。

 

この食べ方により、血糖値の急上昇と急降下も緩和される。つまり脳がしっかり糖分受け取ったで!と判断し、不要な食欲・糖質欲も減退することになる。

わずかな糖でもしっかり満足する ゆっくりきちんと補給した脳さん

また日頃から低糖質のおかずをご紹介させていただいている理由も、こちらの目的が強い。低糖質で山盛りのおかずがあれば、食事自体にも時間をかけていただけるから。

 

食事時間が長くなれば、血糖値の急上昇・急降下も防ぎやすい。結果的に食べ過ぎも抑えられ、より美味しいご飯をじっくりとご堪能いただける。

 

さらにお茶碗半分のご飯があれば、糖質が少なすぎることによる食欲も抑えらえる。単純に白米は美味しいし、その満足感はやはり素晴らしい。

 

結果として長く継続できるダイエットに繋がり、お菓子ともより良い関係を築ける。糖質を適度に抑え、完全禁止とは違い、不満の少ない美味生活をお送りいただけるだろう。

 

~ 低糖質で美味しい運営レシピサイト ~

~ おすすめ関連記事 ~

 

適度なお菓子って良いよね。

 

時々食べるお菓子の美味しさって、本当に格別だよね。本当は毎日食べたいけど、食べ過ぎると有難みを忘れちゃうことあるよね。

 

差し入れで貰う、メリーのチョコレート。お祝いに贈る、SHIMAHIDEのクアトロえびチーズ

 

久しぶりのご褒美に出会った時、お菓子の素晴らしさを痛感する。そしてこれからも、彼らとの良好な関係を築いていきたい。

 

ここまでお読みいただき、本当に有難う御座います!もし宜しければ、こちらのダイエットレシピ本もご覧いただければ幸いです!

 

筋トレや糖質制限にも大変使える、厳選・未公開81レシピを一挙収録!また読み放題にも対応しましたので、お読みいただければ最高に幸せです!

 

今なら読み放題初月30日間無料!

ツイッターや当ブログも、是非フォロー・読者登録してね(*‘∀‘)!

【登録ボタンはすぐ真下!】

  

じゃ!

健康なお菓子ライフを(*‘∀‘)!

 

※本記事は特定の成分の有効性を説明・補償するものではありません。

 イラストはイメージであり、本質的な構造を表現するものではありません。

 何卒ご容赦ください。